秋の味覚③

秋の味覚③

Pocket

こんにちは、ソアン極楽治療院の栗田です!

今回はサバについて紹介いていきたいと思います。

 

サバは昔から食べられており馴染み深い魚ですよね。

1年中水揚げされていますが実は旬の時期は秋なんです。

 

また、「サバを読む」といった年齢をごまかす時に使う言葉は漁師の人が、大量に水揚げされ、

鮮度がすぐに落ちてしまうサバを数を数えずに早く売りさばいていたところからくるそうです。

 

サバは脂の多い魚でDHAとEPAを豊富に含んでいます。

この成分は血中コレステロールや中性脂肪を減らす働きがあり、血液を流れやすくして動脈硬化がなどが原因の

脳梗塞や心筋梗塞の予防をしてくれます。

さらにDHAは脳細胞を活性化してくれるためボケ防止にも効果があります。

 

他ににもナイアシンやセレンという成分も含んでいます。

ナイアシンはアンチエイジング効果や髪の毛をきれいにしてくれます。

また二日酔いにも効果があります。

セレンは抗酸化作用があり病気予防、老化予防に効果があります。

 

サバは栄養満点なのでぜひ習慣的に取り入れていきましょう!