秋の味覚②

秋の味覚②

Pocket

こんにちは、ソアン極楽治療院の栗田です。

前回秋の味覚を紹介したので引き続き今回も秋が旬のものを紹介していきたいと思います。

今回は<柿>です!

「柿が赤くなれば医者は青くなる」と言われるほど柿は栄養が豊富に含まれています。

そんな柿に含まれる栄養成分と効能を見ていきましょう。

 

〈美肌効果〉

柿にはビタミンCが豊富に含まれています。柿を1つ食べれば1日分の1必要量を補えると言われるほどです。

ビタミンCには抗酸化作用があり細胞の酸化を防いでくれ、しみやそばかすの予防が期待できます。

 

〈免疫力アップ〉

ビタミンCには体内に入ってきたウイルスや細菌を撃退する働きがあります。

そのため免疫力がアップし風邪を引きにくい体を作る効果が期待できます。

 

〈二日酔いに効果的〉

柿に含まれるタンニンにはアルコールを分解する働きがあります。ビタミンCと一緒に摂ることでこの働きが促進されます。

さらに柿には利尿作用があるカリウムも含まれているので二日酔いに対しての効果が期待できます。

 

柿に葉にもビタミンCは多く含まれていて柿の葉を使った柿の葉茶が有名です。柿の葉のビタミンCは熱してもそれほど壊れないので

お茶として飲むと吸収されやすいそうです。

 

しかし、柿は食べ過ぎると体を冷やしてしまうので注意しましょう。