夏に向けて

脱・低体温! スキマ時間でできる簡単トレーニング

こんにちは!

極楽ストレッチ・鍼灸接骨院の杉山です。

 

3月に入り、日差しが暖かくなってきましたね!

風が強い日もありますが、花粉症対策は早めに行ってくださいね!

 

気温の最高と最低の差が大きくなるとぎっくり腰や寝違えなどの症状が多くなると言われています。

座る時間が長い、重いものを持つ機会が多いなどの方はお気を付けくださいね!

 

今回のテーマは低体温は太り体質のもとです!

 

 

 

 

 

 

 

 

低体温は、筋肉量が低下していたり、血行が滞っていたり、血流の低下で全身に栄養が届いていないというサインでもあります。

運動不足の方は筋肉の伸び縮みが少ない分血流が滞り低体温になりやすいです。

 

結果筋肉の代謝も落ち、脂肪を燃焼できなくなるため太りやすいという訳です。

 

日常生活の中で筋肉を刺激する機会を増やしてあげましょう!

 

近いところは歩いていく、エスカレーターのところを階段を使うなどでもOKです!

 

今回は簡単に行える時間の少し空いたときに使える暇つぶしを紹介します!

 

①散歩(ウォーキング)

人は二足歩行するために今の構造になったと言われています。

歩くということは体の全部の筋肉を使うことと同じです!

 

1日20分ほどでもいいです!

ゆっくりなペースでいいです!

 

今の季節春を感じながらゆっくり散歩をしてみるのはいかがでしょうか?

体だけでなく心までスッキリすると思いますよ!

 

②下半身を鍛える「スクワット」

下半身を鍛えることで足が引き締まるだけでなく

体幹が安定し、腰痛の予防やシェイプアップにもつながります。

他にも足先から心臓へ向かう血流をスムーズにして代謝を高める効果が期待できます。

 

両手を頭に添えて体はまっすぐゆっくりと腰を落としていきましょう。

ポイントは二つ

◎膝がつま先より前にでないように

◎椅子に腰かけるようにお尻から落としていく

 

5~10回を1セットとして、TVのCMの時間やトイレに行ったり、鍋が煮えるまでの間など

スキマの時間を使って行ってみましょう!!

 

③体幹のトレーニング

お腹の奥には血液が多く通う内臓がたくさんあります。

そこを刺激してあげて暖かい血液を全身に送れるようにしてあげましょう。

 

両手を真横に伸ばし、両足を肩幅に開きます。

そこからゆっくりでいいので体を捻っていきます。

これを左右交互に続けていきます。

この時お腹を少し引っ込めるようにすると効果的です!

 

10往復を1セットとして行ってみましょう!

 

だんだん暖かくなって服も薄着になっていきます!

今の内からキレイな身体を目指しましょう!!

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀