塩分

スポーツ活動中の熱中症対策

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの永谷です。

今回はスポーツ活動中の熱中症対策について書いていきます✎

 

 

 

 

 

 

①暑いとき、無理な運動は事故のもと

気温が高いとき、同じ気温でも湿度が高いときほど熱中症の危険性は高くなります。

また運動強度が高いほど熱の産生が多くなるので危険性が高まります。

暑いときに無理な運動をしても効果は上がりません‼

環境条件に応じて運動強度を調節し、適宜休息をとり、適切な水分補給を心がけましょう。

 

②急な暑さに要注意

急に暑くなったら、軽い運動にとどめ、暑さに慣れるまでの数日間は

軽い短時間の運動から徐々に運動量や運動強度を増やしていきましょう。

 

③失われる水と水分を取り戻す

暑いときはこまめに水分補給しましょう。

汗からは水分と同時に塩分も失われます!

スポーツドリンクなどを利用して0.1~0.2%程度の塩分も補給していきましょう。

運動前後に体重をはかることによって失われた水分量を知ることができます‼

自分の失われる水分量をだいたい把握することによって水分不足を防ぐことができます。

 

 

 

 

 

④薄着スタイルでさわやかに

暑いときには素材や通気性のよいものをえらび、

屋外での際は帽子を着用するなど直射日光から身を守りましょう。

防具をつけスポーツでは、休憩中に衣服をゆるめ、熱を逃がしましょう❣

 

 

 

 

 

⑤体調不良は事故のもと

疲労、睡眠不足、発熱、かぜ、下痢など体調の悪いときには無理に運動をしないことです。

体力の低い人、肥満の人、暑さに慣れていない人、熱中症を起こしたことがある人などは

暑さに弱いので要注意です‼

 

甲子園の観戦や世界陸上を夜遅くまでテレビで見ている方もいらっしゃると思います…

熱中症、体調不良には十分気をつけて、充実した夏を過ごしていきたいですね☺

 

8月11日㈮~15日㈫までお盆のため休診となります。

よろしくお願いします🍀


LINEでのご予約も出来るようになりました。

LINEでのご予約は24時間可能です✨

☏052-701-8899

ご予約お待ちしております♪

梅雨の「むくみ」

こんにちは 🙂 

本日名古屋は34℃ 🙄 暑すぎます!!!

 

今日は梅雨の時期の「むくみ」についてお話しますね☆

◎東洋医学からみる梅雨

東洋医学では湿気による体の不調を「湿邪」によるものだと考えられています。

日本は元々湿気が多いため、「湿邪」の影響で体調を崩す人が多いのです。

「湿邪」は消化吸収や水分代謝、血液の流れ、肌・筋肉などに影響を及ぼします。

からだのだるさ 頭痛 肩こり 胃もたれ にきび むくみ も「湿邪」による症状です。

 

◎なぜ梅雨はむくみやすいのか

そもそもむくみの原因は余分な水分や老廃物が溜まること。

梅雨は湿度が高くなることによって皮膚表面から汗が蒸発しにくくなり、水分排出がうまくできずに体内に留まりやすくなります。

また寒暖差が激しく、気圧の変化も大きいために自律神経が乱れ、血液の流れや水分代謝が悪くなりがちに。

その結果、通常よりも「むくみ」を感じやすいのです。

 

◎美容鍼だけでなく、ツボ押しやリンパマッサージでセルフケア

お肌の摩擦でお肌に負担をかけないように、クリームやオイルを使います。

お顔だけでなく、首や鎖骨も忘れずにマッサージしましょう。朝夜のスキンケアの後に1~2分でできますよ!

 

◎冷たい飲み物に注意

気温が高くなると、ついつい冷たいものが飲みたくなりますが

お顔や体のためには常温の飲み物がおすすめです☆

また、運動や入浴などでしっかり汗をかきましょう。

意識的にトイレの回数を増やすことも大事です!

 

ほかにも食事やクーラーによる冷えなどにも気を付けることで、

体内の老廃物を排出すれば、むくみも取れて、お肌の調子も上がります!

ストレッチで体も整えて、元気に美しく梅雨を乗り切りましょう!!

 

ごくらく鍼灸接骨院/ソアン上前津治療院 木村みさき

 

 


 

ストレッチ専門店 ごくらくストレッチ

スポーツをやっていない方も大歓迎!

予約はこちらから

TEL 052-701-8899

LINE@ID @wtm5250j


 

急な温度の上昇

こんにちは!

ごくらくストレッチの杉山です!

最近はぐっと温度が上昇する日が増えてきましたね。

お肌の天敵紫外線も4月からG.Wにかけてが1年で最も強いとされています。

 

紫外線の他に怖いのは、テレビでも言っていましたが熱中症ですね!

今年はすでに何名か病院に運ばれているそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

熱中症はただお水を飲んでいればならないと思っていませんか?

実は真水は体の中に水分として吸収されづらいのです。

 

なのでスポーツドリンクなどのように塩分の入っているものを選びましょう!

それによって体の中の成分に近づくのでぐっと体の中に入りやすくなるのです!

 

もちろん塩分を含んだタブレットや、少量の塩を直接口に含むのもOKです!

 

これからどんどん暑くなるのでくれぐれも無理はしないように!

 

ストレッチ専門店 ごくらくストレッチ

筋膜リリース ハリレッチなど

スポーツをやっている人以外も大歓迎!!

予約はこちらから!!   052-701-8899

LINEでのご予約も出来るようになりました!

是非ご利用くださいませ!