乾燥

ささくれは乾燥のせいだけじゃない?指先から健康になるためには

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの森定です。

寒い日が続き、洗濯や風呂掃除など水を使う家事は手がかじかんで嫌になってしまいますね。

そんな時急に指先に痛みが・・・と思ったらささむけができているときはありませんか?

寒い時期は特にできやすくてしみてしまいます💦

そんなささむけはどうしてできてしまうのでしょうか?

今回はささむけの原因と予防についてお話ししたいと思います!

 

 

 

 

ささむけは主に爪の根元部分にできます。

その辺りの皮膚組織は薄く、指先の方に繊維が向かっています。

皮膚が薄いため、裂けたりめくれたりしてさかむけになります。

その原因となるのが、乾燥や栄養不足、油分不足などです。

水を使う仕事をしているとできやすいと言われますが、水を使っているならむしろ潤っているのではないか?と思いますよね。

ですが、仕事を終えて乾かすときに必要な水分まで乾かしてしまうことによりさかむけができてしまいます。

油分不足は、食器を洗う時に使用する洗剤に含まれる成分が指先に必要な油分まで落としてしまうからです。

また、皮膚はタンパク質やビタミン、カルシウムなど多くの成分で構成されています。

そうした成分が不足してしまうと皮膚を再生する能力が落ちてしまい、ささむけができやすくなってしまいます。

さらに女性に多いのですが、ネイルをすることによって過分に甘皮を処理してしまったり、リムーバーに含まれる「アセトン」という成分が指先の油分を奪ってしまうことによってささむけができやすくなります。

デスクワークや紙を多く扱う方も水分がなくなってしまうので注意しましょう!

 

 

 

 

ささむけの予防としては、保湿とバランスの良い食事になります。

保湿成分の含まれたハンドクリームをこまめに塗ったり、食生活を見直してタンパク質やビタミンをしっかりとるようにしましょう!

また、できてしまった場合は無理に引っ張って皮をはがさないようにしましょう。

服に引っかかってしまったりして気になるようなら、専用のはさみでカットしたり絆創膏などで押さえたりしてください。

無理にはがしてしまうと、傷口から菌が入って化膿してしまうこともあります。

 

 

 

 

 

 

 

 

できてから痛い思いをしなくてもいいように、こまめにケアをして指先から健康に美しく過ごしましょう!!

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

冬が乾燥すると言われる理由

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの永谷です。

寒くなるにつれマスクの方が街に増えますね…

風邪を引いておられる方、風邪を予防している方、乾燥予防のため、人それぞれです‼

最近私ものどが乾燥しがちなのでマスクをかけることも多々あります。

今日は今気になる乾燥について書いていきます。

夏はじめじめ、湿度が高いイメージがありますが

冬は乾燥しているイメージが強いです 🙁 

冬に乾燥すると言われる理由としては、地域で異なり、

乾燥は日本全体がしているわけではないそうです!!!

 

 

 

 

 

冬の高気圧は北のシベリアのほうからやってきます。

日本に来るときに日本海を通りますが、そこで高気圧は多くの水分を吸収します。

日本に着いた頃には日本海側に大量の雪を降らせるといった理由です。

しかし、空気が日本の山々を超えて太平洋側に移っていくなかで、

水分はほとんど無くなってしまいます。

よって、太平洋側には乾いた風ばかりが吹きます。

よって、低湿度(乾燥)となるのです。

つまり、冬は乾燥する…というイメージは、主に太平洋側の人たちの持つと言えます。

逆に日本海側は湿っているので乾燥知らずということです 🙄 

 

 

 

 

 

空気、お肌が乾燥すると

火災が増えたり風邪をひきやすくなったり、化粧ノリがよくなかったり(肌が乾燥して)

嬉しくないことが多いですよね 😥 

太平洋側の地域に住んでいる以上“冬の乾燥”はついてくるものです…

私たちができる乾燥予防として

・部屋に加湿器を置く

・水分をこまめにとる

・マスクをする

・観葉植物を置く

・お風呂場のドアを開けておく

・洗面器やコップにお水を入れる

・濡れたタオルを干す

などがあります。加湿器がないという方でも簡単にできます。

乾燥でお悩みの方是非実践してみてください☆

 

 

 

 

 

 

☏052-701-8899

LINEでもご予約承っております。

お気軽に体の悩み相談してください。

お待ちしております🍀

 

 

 

 

 

毛穴と乾燥

お顔のTゾーンはテカリやすく、まぶたは乾燥しているなんてことはありませんか?
それは額、鼻は頬周りに比べると毛穴が多いからです。
今日は皆さんのお悩みで多い毛穴についてご紹介していきます。
 

 

 

 

 

まずは毛穴の役割についてお話ししていきます。
①皮脂分泌
②老廃物の排出
③外部の刺激からお肌を守る保湿機能やバリア機能
④体温調節機能
 
毛穴の役割を知ってお気づきだと思いますが、毛穴はお肌にとってとても大切な役割をしてくれています。
 
しかし、毛穴の開きはとても気になりますよね。
原因はたくさんありますが、一番の天敵は乾燥です。

季節的にも乾燥を感じやすくとても敏感になりがちですよね。
お肌が乾燥すると過剰に皮脂を分泌しようとする働きが生まれ、毛穴詰まりを起こしやすくなると同時に、テカリやニキビにも繋がりやすくなります。
テカリが気になる方はティッシュで油分を軽く抑える程度、保湿をしっかりしてお肌を乾燥させないように心がけましょう。
 
もちろん美容鍼をすることによって毛穴を引き締め、目立たなくする効果があります。
ぜひ一度当院へお越しください( ´ ▽ ` )ノ

 

ご予約はこちらからも受付中!