ダイエット

ただ細いだけではない?メリハリのある腕のくびれが欲しい方必見!!!

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの永谷です。

本格的に暑くなってきましたね。

真夏日の気温にまだまだ体が慣れない方も多いと思います。

水分補給や適度に休息をとるようにしたいですね!

 

夏本番、みなさんは理想の身体を手に入れられましたか!?

スリムになりたい、筋肉が欲しい、ダイエットを成功させたい、理想は様々です。

今回は私が目指している理想の腕、腕のくびれについて書いていきたいと思います!

腕のくびれってどこのことをいっているの、、、?とはてなが浮かんでいる方もいらっしゃると思います。

 

 

 

 

 

上の画像を見ると腕のくびれの意味がすこし分かってもらえると思います!

細い、スリム、といったよりは、筋肉がしっかりついていて健康的なように見えます。

夏は半袖などで腕があらわになります。そんなときにメリハリのある腕が見えるとよりキレイに見えます。

 

 

 

 

 

腕を細くするには上腕二頭筋と上腕三頭筋を鍛える、刺激して身体のラインを細くするというのは一般的に有名だと思います。

しかし、今回注目していきたいのは“三角筋”という筋肉です。

 

 

 

 

上の写真のように肩を覆うようについています。

こちらの筋肉はどちらかというと、身体や肩回りを大きく見せたいという方が鍛えていることが多いと思います。

中々女性で鍛えている方も珍しいのではないでしょうか、、、。

身体を大きく見せたい、ごつくなりたいと思っていないから鍛えるのに抵抗のある方多いと思います。

しかし、鍛え方次第で、メリハリのある腕のくびれをゲットすることができるのです!

 

では実際にどんな方法の鍛え方があるのか、、、

おすすめしたいのは腕振りです!

日常的にも行っている歩いたり、走ったりする動作には欠かせないものです。

そんな日常的動作の腕振りでもしっかり行うと効果は表れるんですよ!

・背筋を伸ばす

・脇をしめ、腕はまっすぐ振る

・肘を後ろまで引く(肩甲骨が動くのを意識すると◎です)

・大きく動かす

以下がポイントです!

ただ腕振りだけでは物足りない、負荷が欲しいという方は、重りをもって行ってみてください!

重りは、ペットボトルに好みで水をいれると重さも変えられるのでおすすめですよ!

 

また、外に歩きに行くことが難しい方でも、

30秒×3セットと秒数や回数を決めて行うことで家の中でも簡単にできます!!!

立った状態、座った状態でもできるのでなおおすすめポイントです!

 

細いだけではない、メリハリのある腕、腕のくびれをゲットしたい、と考えている方は是非やってみてください♪

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

美容鍼灸も受け付けております!

鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

 

ココロもカラダも美しく✨足からキレイになりませんか?

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの森定です!

台風の影響で水があふれているというニュースを連日見ます。

名古屋市は毎日雨で傘が手放せない、という状態で済んでいますが、みなさんどうお過ごしでしょうか?

川の近くだと氾濫、山の近くだと土砂崩れと不安は人それぞれだと思います。

でも家にずっといると憂鬱になりがちですよね。

気にせず過ごすというのは難しいでしょうが、少しでもリラックスして憂鬱な気分を減らすために足つぼマッサージをしませんか?

気分転換でキレイになれたら一石二鳥ですよね!

 

 

 

 

 

 

 

◎むくみに効くツボ

足心(そくしん)と呼ばれるツボで、その名の通り足の裏の中心にあります。

肝臓の働きを活性化して、体内の水分量を調整します。

両手の親指を足心に当て、ゆっくりと押してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎ヒップアップに効くツボ

かかとの端に位置するツボで、血行を良くし、余分な水分や老廃物の排出を促進します。

こちらも親指を当て、ゆっくりと押してください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎肌荒れ・代謝アップに効くツボ

くるぶしにある出っ張った骨の下側にあります。

ホルモンバランスを整え、老廃物を排出するリンパ腺を活性化させる働きがあります。

足首を後ろから手で包むようにし、上から斜め下に向かって左右どちらの出っ張りにも沿うように半円を描きながらもみほぐしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

◎無気力に効くツボ

足の親指には脳全体の血行が良くなり活力が出るツボがあります。

両手の親指でゆっくりともみほぐしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手や足の裏は全身に作用するツボが多くあります。

「なんか疲れた」「全身がだるい」という時は、手や足全体をもみほぐしてみてはいかがでしょう!!

ツボ押しを行う時は、肌に負担をかけないためにクリームやオイルを塗ってから行ってください(*^^*)

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

 

 

食事は健康の要④  ―1日必要量―

こんにちは!

毛利陽介です!

 

健康や美容のためにはどれくらいの栄養を摂る必要があるでしょうか。

各栄養素の一日当たりの必要量を見てみましょう。

 

①タンパク質

タンパク質は体重1kgに対して1gが必要です。

つまり、体重50kgの人なら1日50g。

体調改善・美肌・アンチエイジングならその倍必要です。

ちなみに、卵1個でタンパク質6g、肉100gで15~20gです。

従って、たんぱく質100gを摂るには肉700g(ステーキ3人前程度)が必要です。

中々そこまでは食べられない場合も多いかと思います。

その場合はプロテインの活用もおすすめです。

プロテインはソイ(大豆)ではなくホエイ(乳清)が良いです。

身体の不調がある方や美容・アンチエイジングを気にされる方はしっかりとタンパク質を摂ることが大切です。

 

②脂質

脂質はBMI22~24くらいの人なら体重1kgに対して1~1.3gが必要です。

つまり、体重50kgで1日50~70gになります。

BMI20以下の人は多めに、BMI25以上の人は少なめにする必要があります。

食べ物の脂質量は卵1個で6g、豚バラ肉100gで30g、チーズ100gで26g、バター100gで80gです。

脂質は良質なものを摂ることが重要です。

バターやラード、肉や卵の脂質といった動物性の飽和脂肪酸を多く摂り、サラダ油やマーガリンは避けましょう。

 

③ビタミン

ビタミンは人によって必要量が大きく変わります。

具体的には、脂溶性ビタミン(A・D・E・K)は10倍、水溶性ビタミン(C・B群)は150倍の差があります。

例えば、ビタミンB1が1mgで乳酸が処理できる人と、150mg必要な人がいるわけです。

ビタミンB1を最も多く含む食材である豚ヒレ肉から150mg摂るには、毎日10kgの豚ヒレ肉を食べる必要があります。

あまりに非現実的な量ですね。

ビタミンB1不足で乳酸が処理できなくなると癌になりやすくなります。

また、ビタミンCは皮膚や骨の再生、免疫細胞やストレスホルモンをつくるのに必要で約1000種類の代謝に使われます。

健康や美容・アンチエイジングに不可欠な栄養素です。

1日必要量は1万~1万5000mgです。

これはレモン500個分です。

こちらも非現実的ですね。

そんなビタミンもサプリメントを使えば簡単に摂取できます。

ビタミンCとB群合わせても1日50円で必要量を摂ることができます。

 

 

 

 

 

 

健康や美容を手に入れるにはタンパク質や脂質、ビタミンなどをかなり大量に摂る必要があります。

また、今回は書きませんでしたが、ビタミンDやEといった脂溶性ビタミンや鉄や亜鉛などのミネラルも大切です。

プロテインやサプリメントも活用しながらしっかりと栄養を摂ることが大切です。

今回は以上です。

毛利陽介でした!

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

筋肉質だからといって諦めてない!?理想の体型になる方法を紹介します!

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの永谷です!

昨日あたりから気温が上がり、蒸し暑くなってきましたね;

夏に近づくにつれ家に引きこもりがちな私は、今年こそはアクティブに動いていきたいとひそかに思っています!

 

さて、前回「運動をして、筋肉がしっかりついてしまう方とそうでない人の違い」について書かせていただきました!

筋肉質な人とそうでない人のちがいは

・遺伝的なこと(女性ホルモン・男性ホルモン)も関係している

・学生時代のスポーツ経験や筋肉の使い方が定着して影響している

・日常生活の姿勢、歩き方といったことが影響している

というがあげられます。

 

 

 

筋肉質な人がすらっとした足や体を手に入れるには

・筋肉の付く場所を変える(外側や前側の筋肉→内側インナーマッスルや裏側)

・筋肉をつけすぎない

・筋肉を使った後は筋肉をもとの位置に戻す

 

これらが前回のふりかえりです☆

それを踏まえて、今回は何をしたらよいか紹介していきます!

 

〈筋肉を使ったらケアをする〉

 

学生代のスポーツ経験からついてしまった筋肉は変えることはできません!

また、ふくらはぎを細くしたいから、モデルさんのように歩こう!としてもすぐにできることではありません。

スポーツ選手はハードな運動をしても、体が引き締まっているのはケアがしっかりされているからです!

スポーツ選手に限らず、私たちでも筋肉を使ったらケアをすることで、疲労物質や老廃物によってガチガチに固まった筋肉から

老廃物などがたまっていない良い筋肉に変わると言われています!

ジムでトレーニングをした、ジョギングをしたといった運動をしたときはもちろんですが、

ヒールで一日中歩いてなんだか足がだるい、といった日常的な疲労でも、

ケアをすることで良い筋肉にかわるんですよ!

運動後、疲れてしまったときこそ、ストレッチや、使った筋肉を揺らしてほぐしてあげることで、疲労感もはやく引きます!

しっかり使ったあとで、良い筋肉にしてあげましょう!

 

 

 

 

 

〈トレーニングの負荷を見直してみる〉

 

トレーニングをしてみよう、運動してみようという方でしがちなのは

負荷を強くしすぎるということです!

運動が激しいほうが効果がでる、と思いがちですが、激しい分、筋肉も大きくなってしまいます。

細い筋肉が欲しい、と考えている方は、低負荷のトレーニングがおすすめです!

腕立てを10回しかできない、という方でしたら、膝をついて腕立てをし、腕への負荷を減らすといったことです。

また、腕立てを10回×3セットと行うのではなく、膝つき腕立てを15回×2セットというような

一回に行う回数を増やし、セット数を減らすようなトレーニングをすると効果的です!

全力で筋トレを出来る回数だけ行うのでなく、少し余裕の持てる負荷の筋トレで回数を増やすことがポイントです!

余裕のもてる負荷でトレーニングを持続して(回数を)行うことによって、

インナーマッスルといった内部の筋肉を鍛えれることになります。

インナーマッスルはしっかりついても表面ではみえないため、ごつくなった、や筋肉がつきすぎてしまった、、、

ということはありません!!!

筋トレをしてごつくなってしまう、筋肉がつきすぎてしまう方は見直してみてください!

 

すこしの工夫やケアで、筋肉質だから…と諦めていた方も、理想のスタイルを手に入れられます!

是非取り入れて、理想の体型、なりたい自分になってみましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

美容鍼灸も受け付けております!

鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

 

目指せ!アクセサリー要らずの鎖骨美人

こんにちは、ストレッチスタッフの森定です。

雨が降ったと思えば暑くなったりと服に困る日が続きますね。

半袖だと少し寒いけど、長袖だと暑くなる・・・でも電車は寒い、そこで七分袖を選ぶ日々です(*^^*)

 

ところで、夏になれば半袖やタンクトップを着る方が多いと思いますが、その時気になるのはどの部分ですか?

二の腕やお腹周り、ミニスカートやショートパンツを履くときは太ももやふくらはぎなど悩みは尽きないものです。

しかし、その中でもデコルテと呼ばれる鎖骨の部分が気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか?

夏は開放的な気分になりやすいですし、首周りは熱がこもらないように開き気味の服が多くなりますよね。

ネックレスやチョーカーといったアクセサリーを付ければ開いていても気にならないかもしれませんが、汗ばんでくるとアクセサリーが邪魔になったりしませんか?

そんな時に鎖骨がきれいだとアクセサリーがなくても良く見えますよね!

そんな鎖骨美人になるための方法をご紹介します!!

 

 

 

 

 

方法をご紹介する前に、まず鎖骨がきれいに出ていない原因はご存知でしょうか。

脂肪で見えなくなっているというのも原因の一つですが、リンパの流れが悪くなっていることや姿勢が悪いと鎖骨が埋もれてしまいます。

今回はリンパマッサージと姿勢を正すストレッチをご紹介します。

 

◎リンパマッサージ

手の形をグーにして顔のえらの下に置き、鎖骨まで滑らすように下ろします。これを5回ほど繰り返します。

次に右手の人差し指と中指で左側の鎖骨を挟みながら、外に向かって動かしていきます。これを左右5回ずつ繰り返します。

次に鎖骨のすぐ下を外に向かって大きく回しながら、強めにほぐしていきます。これを左右5回ずつ繰り返します。

最後に手のひら全体を使いながら、鎖骨の内側から鎖骨を覆うように肩までほぐし、耳の下までなでるようにします。これも左右5回ずつ繰り返します。

 

 

 

 

 

 

◎ストレッチ

①壁を側面にして立ち、壁側の腕を後方に伸ばし壁に付けます。

上半身は前を向いたまま、壁に付けた腕を押し当てるようにして胸を伸ばします。

反対側も同様に行います。20~30秒を目安に、ゆっくりと呼吸しながら行いましょう。

②椅子に浅めに座って足を軽く開きます。

両手を頭に後ろで組み、姿勢を正して頭だけを前に倒して20~30秒キープします。

太ももを見るようにして、頭だけを斜めに倒して左右とも20~30秒キープします。

これらをゆっくり呼吸しながら各3~5回行いましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これから暑くなりますが、どんな服でも楽しく着られるようにしませんか?

今回も簡単にできるものをご紹介しているので、是非お試しください!

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀