スポーツ

幸せホルモン

以前に読んだ本をもう一度読み返すと、ページの角を折ったり、線を引いたりしてあります。
当時は「大事なことだから覚えておこう!」と思ったはずですが、読み返すとすっかり忘れてしまっています。
記憶力が良い人が羨ましいです。

こんにちは!毛利陽介です!

これまで、第3・第2の脳について書きました。
今回は本家である「脳」のお話しです。

 

 

前回、腸内細菌がセロトニンやドーパミンといった脳内物質を作っていることを書きました。

また、皮膚もセロトニンやドーパミン、ノルアドレナリンなどを作っています。

今回は、それらの脳内物質がそれぞれどの様な働きをしているか、三つの脳内物質に注目して書きたいと思います。

 

一つ目はドーパミンです。

ドーパミンは快楽を司ります。

報酬系という神経系で作用し、自分の欲求が満たされたときに働きます。

例えば、スポーツの試合で勝った時などです。

この働きで重要なことは、快楽を得るためにやる気を起こさせることです。

これは、何か目標を達成するための行動を起こすために重要です。

 

二つ目はノルアドレナリンです。

ノルアドレナリンはストレスに反応します。

ストレスに対して緊張や不安を感じさせます。

交感神経を刺激し、体を覚醒モード・戦闘モードにします。

 

三つ目はセロトニンです。

セロトニンは「幸せホルモン」とも呼ばれます。

心を落ち着けたり、睡眠を助ける働きがあります。

 

 

 

 

 

 

 

ストレス社会と言われる現代社会では、ドーパミンとノルアドレナリンが過剰に働き、セロトニンが不足しがちです。

従って、ドーパミンとノルアドレナリンを上手にコントロールし、セロトニンを増やすことが大切になります。

その方法について、具体的にみていきましょう。

 

まずはセロトニンを増やす方法について。

セロトニンを増やすためのポイントは3つです。

①日光

日光に当たることが大切です。

特に朝起きてすぐに日を浴びることが重要です。

②リズム運動

一定のリズムで体を動かすことも効果的です。

具体的には、呼吸・歩行・咀嚼(そしゃく)の3つを「意識して」行うと良いです。

③グルーミング

これは人とのふれあいです。

心のふれあい・身体のふれあいどちらでも構いません。

動物の毛づくろいもこれに当たります。

 

次にドーパミンをコントロールする方法です。

ドーパミンが作用する報酬系は3つに分類できます。

①本能に関わるもの:摂食・防御・生殖

②嗜癖性物質:アルコール・ニコチン・糖質(炭水化物)・覚せい剤

③目標の達成

 

この中で特に問題になるのは、②嗜癖性物質です。

お酒やタバコ、甘いものが止められないのは、それらの物質が「報酬系」に作用するためです。

これをコントロールするには③目標の達成を用いる必要があります。

目標を設定し、それを達成することで自分の欲求を満たすことで、①や②をある程度コントロールすることができると考えられます。

「それが中々難しいのだ!」と思われるかもしれませんが、習慣にしてしまえば簡単です。

まずは小さな目標、例えば毎日30秒間体のどこかをストレッチする(最初は物足りないくらいの目標が丁度良い)、を設定して、「目標を達成することを習慣化する」ことが重要です。

 

最後にノルアドレナリンです。

これはストレスとの関係が非常に深いです。

自分なりのストレス発散法を見つけることが大切です。

因みに私は、食べる・寝る・子どもと接する、そしてダラけるです。

それから、運動することでノルアドレナリンを消費してしまうことも有効だと言われています。

 

途中難しい説明もあったかと思いますが、脳内物質をコントロールすることは健康増進、病気の予防に非常に有効です。

沢山の方法を紹介しましたが、是非この中から最もできそうな「1つ」を選んで実行してみてくださいね!

 

今回は以上です。

毛利陽介でした!

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

 

これから季節、気を付けてもらいたいこと!(スポーツ版)

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの永谷です。

朝晩と日中の気温差が激しかったり、服の調整がしづらい日々が続いていますね…

気温差が激しいときは体調が崩れやすいので注意してくださいね!

 

さて、今回はスポーツ活動中の熱中症対策について書いていきたいと思います!

熱中症といっても夏だけのものと思っているかたもいらっしゃると思いますが、

梅雨や急に気温が高くなった時も起こりやすいんです!!!

暖かくなり、アクティブに活動してみよう、という方も必見です!

①急な暑さに要注意

運動を始めようという方もいきなりハードな運動をするんではなく、

いまの季節から少しずつ運動強度を増やしながら体と慣らしていきましょう!

本格的に急に暑くなったら、軽い運動にとどめ、暑さに慣れるまでの数日間は

軽い短時間の運動から徐々に運動量や運動強度を増やしていきましょう。

②暑いとき、無理な運動は事故のもと

気温が高いとき、同じ気温でも湿度が高いときほど熱中症の危険性は高くなります。

また運動強度が高いほど熱の産生が多くなるので危険性が高まります。

暑いときに無理な運動をしても効果は上がりません!

環境条件に応じて運動強度を調節し、適宜休息をとり、適切な水分補給を心がけましょう。

日中は気温が高かったりするので、朝方や夕方と比較的涼しいときに行うのがおすすめです☆

 

③失われる水と水分を取り戻す

暑いときはこまめに水分補給しましょう。

汗からは水分と同時に塩分も失われます!

スポーツドリンクなどを利用して0.1~0.2%程度の塩分も補給していきましょう。

運動前後に体重をはかることによって失われた水分量を知ることができます‼

自分の失われる水分量をだいたい把握することによって水分不足を防ぐことができます。

 

 

 

 

 

④薄着スタイルでさわやかに

暑いときには素材や通気性のよいものをえらび、

屋外での際は帽子を着用するなど直射日光から身を守りましょう。

防具をつけスポーツでは、休憩中に衣服をゆるめ、熱を逃がしましょう!

ダイエットのため、と厚着をして運動をしていると熱が逃げにくくなってしまうので

危険です!気温に合った服装を心がけてくださいね!

 

 

 

 

⑤体調不良は事故のもと

疲労、睡眠不足、発熱、かぜ、下痢など体調の悪いときには無理に運動をしないことです。

体力の低い人、肥満の人、暑さに慣れていない人、熱中症を起こしたことがある人などは

暑さに弱いので要注意です。

 

 

 

 

 

これから暑くなる日々に向けて

いまから体を慣らしていきましょう!

暖かくなってきたいま、アクティブに活動するチャンスです!

是非、気温の変化に注意しながら楽しんでください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

美容鍼灸も受け付けております!

鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

 

 

☏052-701-8899

LINEでもご予約承っております。

お待ちしております🍀

新年度というきっかけ!!新しいことを始めてみませんか?~飽きっぽい私が続けられるコツ~

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの森定です!

気が付いたら4月になり、入学式帰りの高校生や構内で迷っている新一年生を見かけてあんな時期もあったなぁと思いだしています。

桜もほとんど散っているのを見ると、新学期が始まったんだなという気持ちになります(*^^*)

 

先日、健康診断があったのですが、前年よりかなり体重が増えていました・・・。

これはまずいと思い、今までバスや車に乗って楽していたところを歩くようにしたり、簡単なストレッチをお風呂上りにするようにしました。

同じようにこれはまずいと思った方もいらっしゃるのではないでしょうか?

 

 

 

 

 

 

 

突然ですが、わたしはかなり飽きっぽい方です。

体重に関しても、部活を引退し運動をしなくなってから考えていたことではありました。

最近では携帯のアプリも充実しており、40秒間腹筋をして毎日続けるというアプリを入れてみたのですが、三日も続きませんでした・・・。

AIが筋トレの管理をしてくれるというアプリもあるようで気になっているのですが、きっとすぐやめてしまうんだろうなと思うと入れることをためらってしまいます。

そんな私ですが、今のところ歩いたりストレッチするのは続いています。

それは「毎日無理にしなくてもいい」「いつもやることに少し付け加える」「数字という目に見えるきっかけ」ということが良いのだと思っています。

引退後のように”部活もしなくなったし体重絶対増えているよね・・・。でも本当に増えてるかどうかわからないし・・・。”といったあやふやなままでは、何もしていなかったと思います。

また、”体重増えたんだから毎日何分やらなきゃ!”と考えていたら、一回でもできない日があると続かなくなってしまいます。

飽きっぽい人や続かない人は同じように考えたことがあるのではないでしょうか?

 

今回、歩くようにしている道は40分ほどかかる道とアルバイトの行き返りです。

以前は車やバスに乗っていた道ですが、最近は歩くようにしています。

ここで大事なのは、「車やバスに乗っていた道」ということです。

今日は疲れた、なんか歩きたくないという日もあると思います。

そんな日は車やバスに乗って楽をすればいいんです!

そんなのでいいの?と思う方もいるかもしれませんが、毎回ちゃんと歩かなきゃ!という方が続けられません。

そんなときは自分をちょっと甘やかす逃げ道を作っておくことも一つの方法だと思います。

勿論毎回楽をしてはいけませんが、慣れてしまえば続けられると思います。

 

 

 

 

 

 

もう一つのお風呂上がりのストレッチですが、立ったままできて1分ほどのものをしています。

ちなみに、体を柔らかくしようとして柔軟を始めたこともあったのですが、これは続きませんでした。

こちらはお風呂といういつもやることに「立ったまま」「1分ほど」という手軽さが続けられている理由だと思います。

これはお風呂上りだけでなく、テレビを見ている時や通勤の時なども同じだと思います。

 

今回は健康診断という目に見える結果があったから始めましたが、きっかけは何でもいいと思います。

「新年度だから」「月初めだから」「今日誕生日だから」

とにかく自分が始めようと思った時にきっかけとなるものを作って、具体的な目標を決めるとさらに続けられると思います。

 

この記事を読んで少しでも続けられたよ!という方がいらっしゃれば嬉しいです!!

ダイエットを始めても続けられない、何か始めたいことがあるという方は是非参考にしてください!

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

 

子供の成長で知っておくといいこと!

こんにちは!

ごくらくストレッチ・鍼灸接骨院の杉山です!

 

ついに学生さんたちは新学期が始まりましたね!

進学されて新しい学校に通い始めている子

新しい学年になって部活のトレーニングがきつくなった子

 

その中で子供の成長でゴールデンエイジとかって聞いたことがありますか?

 

子供は体の成長に合わせて伸びる能力に違いがでて来るんですよ!

なのでその能力に合わせたトレーニングを行っていくことが

効率のがよくケガをしにくい良いとされています。

 

その年齢による成熟度を表したグラフを

「スキャモンの発育発達曲線」と言います。

 

 

 

 

 

 

 

 

これはからだの発育発達を大きく4つに分けて

何歳ごろから体のどの部分が大きく成長していくのかを表した表となっています。

 

◎一般系

一般形とは身長や体重などの骨格と言われるもので、内臓の成長も含むものです。

生後から幼少期までを第一次成長期

中学生頃からの大幅な伸びを第二次成長期と言われます。

 

◎神経系

脳やせき髄といった中枢神経や運動神経・感覚神経などが含まれます。

 

◎リンパ系

リンパ節などのリンパ系組織の発達や免疫系の発達

 

◎生殖系

精巣や卵巣と言った生殖系の発育を示します。

 

先程出てきたゴールデンエイジとは

子どもの発達において神経系の発達が最も盛んになる時期のことを言い

多種多様な動きを行うことで精度の高い動きが行えるようになる時期で

成長の段階で最も重要な時期と言われています。

 

 

ではスポーツに当てはめた場合どのような動きをした方がいいのか?

 

◎幼児~小学校の高学年

この時期は神経系が大きく成長する時期です。

先程説明したゴールデンエイジの時期でもあり

1つの競技にこだわらず、鬼ごっこやかくれんぼ、あやとりやピアノなどもいいと言われています。

 

簡単に言うといろいろな動きに関する神経の回路ができる時期なので

様々な動きをさせることで運動神経のいい子になっていくということです!

 

◎小学校高学年~中学生

この時期は一般系つまり体が大きくなる時期です。

この時期に行うといいのは心肺機能系の持久力トレーニングです。

 

肺や心臓も成長をしていく時期なので心肺機能を高めてあげましょう。

 

あとは体の柔軟性を高めるストレッチです。

ここで体を硬いままでいると、大人になってからも体が硬いままになってしまいます。

なので少しでも柔らかい体になるようストレッチを行いましょう。

 

◎高校生~

ここからは筋力トレーニングを行うと筋肉がつきやすいと言われています。

 

 

もちろん成長の度合いや結果の出方には個人差があります。

ただこれにのっとって行っていけば効率よく、怪我のリスクも低くしながら

運動をすることができますね!

 

ぜひお子様が見える方はスキャモンの発育発達曲線を参考に運動をさせてあげてくださいね!

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

自己紹介

春の日差しが暖かい、というよりは暑い季節になってきましたね!

あっ、申し遅れました、4月から極楽ストレッチ・鍼灸接骨院のスタッフになりました毛利陽介です!はじめまして!

 

まずは簡単に自己紹介をしたいと思います。

小学校4年生からサッカーを始め、学生時代はサッカーの練習に明け暮れました。

今は地域の少年サッカーチームでコーチをしています。

学生時代にはサッカー好きが高じて、本場スペインまで観戦に行きました!(しかも三度も!)

続いて好きな○○シリーズです。

好きなサッカーチームはFCバルセロナ。

好きなシャビとイニエスタ。

好きな背番号は14。

まだサッカーの話しかしてませんね。

好きな動物はウォンバット。

好きな食べ物はズッキーニ。

好きな色は緑。

好きなアーティストはバックナンバー、Greeeen。

好きなクラシック音楽はシューベルトのピアノソナタ第21番とベートーベンの悲愴第二楽章。

好きな作家は伊坂幸太郎、恩田陸、朝井リョウ、内田樹、森信三、外山滋比古、ダン・ブラウン。

好きな番組はよしもと新喜劇。

好きな経穴(ツボ)は築賓。

好きな骨は距骨。

好きな筋肉は斜角筋。

嫌いなものはワサビ・タバコ・ホラー映画。

やりたいことはスラックライン、アイスクライミング、ウェイクサーフィン。

自分を漢字一文字で表すと......「目」です。

なんのこっちゃって感じですね。「真面目」の「目」です。

始めは「棒」と書こうとしたのですが、先輩から「もっとポジティブに!」とお叱り、ではなく優しいアドバイスを頂いたので、「目」にしました。

因みに、「棒」は身体が細長いからです。

自己紹介は以上です。

 

続いては抱負です。

まずは仕事を覚えることから始めなければいけませんが、何よりも患者様に健康に・元気に・そして笑顔になってもらうことを大切にしていきます。

そのために、患者様一人ひとりに合った施術を提案していきたいと思っています。中でも、鍼灸(はり・きゅう)の施術で改善できる症状が数多くあるので、患者様に合わせて提案していきたいと思います。

また、食事・運動・睡眠・姿勢など、生活習慣・セルフケアのアドバイスもしていけたらと思っています。特に栄養・食事については、心身の健康を考える上で非常に大切であると思っています。

 

 

これから、このブログでも頻繁に登場すると思いますので、宜しくお願い致します!

毛利陽介でした!

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀