スキンケア

敏感肌、乾燥肌の方必見!万能オイル『ホホバオイル』とは?

こんにちは!ごくらくストレッチの永谷です!

今日は連日の寒さに比べて、ぽかぽか暖かい日ですね 😛 

 

今回は、『ホホバオイル』についてかいていきたいとおもいます!

『ホホバ』とは過酷な砂漠で育つ多年草(ツゲ科)の植物です。

 

 

 

 

 

 

ホホバは非常に暑さに強く、年間降水量が20ミリもあれば生育できる、 非常に乾燥に強い植物です。

 

 

 

 

 

 

ホホバオイルは人口心臓の潤滑剤として利用されるほど化学的に安定し、人体に対しての安全性が確認されているオイルです。

髪や肌のお手入れ、食用などとして古くから親しまれてきたオイルと言われています。

最近では食用ではほとんど用いられず、一般的に肌や髪のお手入れなどに使用されることが多いようです。

 

ホホバオイルの効果はたくさんありますが、今回は3つ紹介していきます!!!

①肌に潤い、ハリをもたせ保湿する

ホホバオイルの主成分である『ワックスエステル』が皮脂の代わりとなり、肌表面を膜で覆うようにして乾燥を防いでくれると言われています。

わたしたちの肌の皮脂成分とホホバオイルのワックスエステルは分子構造が酷似しており、お肌に塗るとスッと浸透していき、皮脂に代わって水分の蒸発を防ぎ、角質層やセラミドを保護してくれます。

乾燥や乱れた生活習慣、ストレスや年齢などによって皮脂が傷ついてしまったお肌はそのバリア機能が低下し、皮脂の下にある角質層やセラミドなども徐々に破壊されてしまいます。

バリア機能が破壊されたお肌からは汚れや細菌などが侵入しやすい状態になってしまいますが、ワックスエステルは皮脂の代わりとなり、角質層やセラミドを守ってくれるのです。

スキンケアの最後に使えば、化粧水や美容液で補った水分が蒸発するのを防いで、肌にハリ・うるおいを与えてくれます。

また、唇の乾燥を防ぐなど、リップのお手入れにもおすすめです!

 

②不要な角質のお手入れ

ホホバオイルには不要な角質を柔らかくして、毛穴に詰まった汚れなどを浮かせる作用があると言われています。

毛穴に油分が詰まってしまうと、ニキビなどの原因となってしまう可能性があると言われていますが、ホホバオイルは毛穴に詰まりにくいといわれています。

毛穴が気になる方は、ホホバオイルでクレンジングをしてみてはいかがでしょうか。

皮脂と酷似した構造ゆえに他のオイルと比べて皮脂詰まりを起こしにくく、すでに起こってしまっている皮脂詰まりをマッサージによって取り除く効果も期待できますよ!

 

③髪、頭皮の乾燥予防

肌と同様に、ホホバオイルは髪にもうるおいを与え保湿をしてくれると言われています。

髪のお手入れにホホバオイルを使う事で、紫外線や熱などによる乾燥を防いでくれるようです。

頭皮の乾燥によるフケやかゆみなどが気になる方は、ホホバオイルを頭皮の保湿のお手入れに使ってみてはいかがでしょうか。

いつものシャンプーに一滴ホホバオイルを垂らして髪を洗うと頭皮の保湿にもなるそうですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

ホホバオイルは天然のオイルのため、約10℃以下の温度になると固まってしまいます。

一度固まってしまっても常温に置いておくと元に戻るため品質に問題はありませんが、

固まるのが気になる方は、温度の低い場所に保管しないようにしましょう。

また、直射日光が当たったり極端に暑い場所も良くないと言われています。

日光の当たらない冷暗所で、25℃前後の温度で保存することをおすすめします。

 

ホホバオイルは普段使っている化粧品にも多く使われています。

是非一度自分の使われている化粧品類の成分を確認してみてください ね;-) 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初ストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

 

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

☏052-701-8899

LINEでもご予約承っております。

お待ちしております🍀