インナーマッスル

筋肉質だからといって諦めてない!?理想の体型になる方法を紹介します!

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの永谷です!

昨日あたりから気温が上がり、蒸し暑くなってきましたね;

夏に近づくにつれ家に引きこもりがちな私は、今年こそはアクティブに動いていきたいとひそかに思っています!

 

さて、前回「運動をして、筋肉がしっかりついてしまう方とそうでない人の違い」について書かせていただきました!

筋肉質な人とそうでない人のちがいは

・遺伝的なこと(女性ホルモン・男性ホルモン)も関係している

・学生時代のスポーツ経験や筋肉の使い方が定着して影響している

・日常生活の姿勢、歩き方といったことが影響している

というがあげられます。

 

 

 

筋肉質な人がすらっとした足や体を手に入れるには

・筋肉の付く場所を変える(外側や前側の筋肉→内側インナーマッスルや裏側)

・筋肉をつけすぎない

・筋肉を使った後は筋肉をもとの位置に戻す

 

これらが前回のふりかえりです☆

それを踏まえて、今回は何をしたらよいか紹介していきます!

 

〈筋肉を使ったらケアをする〉

 

学生代のスポーツ経験からついてしまった筋肉は変えることはできません!

また、ふくらはぎを細くしたいから、モデルさんのように歩こう!としてもすぐにできることではありません。

スポーツ選手はハードな運動をしても、体が引き締まっているのはケアがしっかりされているからです!

スポーツ選手に限らず、私たちでも筋肉を使ったらケアをすることで、疲労物質や老廃物によってガチガチに固まった筋肉から

老廃物などがたまっていない良い筋肉に変わると言われています!

ジムでトレーニングをした、ジョギングをしたといった運動をしたときはもちろんですが、

ヒールで一日中歩いてなんだか足がだるい、といった日常的な疲労でも、

ケアをすることで良い筋肉にかわるんですよ!

運動後、疲れてしまったときこそ、ストレッチや、使った筋肉を揺らしてほぐしてあげることで、疲労感もはやく引きます!

しっかり使ったあとで、良い筋肉にしてあげましょう!

 

 

 

 

 

〈トレーニングの負荷を見直してみる〉

 

トレーニングをしてみよう、運動してみようという方でしがちなのは

負荷を強くしすぎるということです!

運動が激しいほうが効果がでる、と思いがちですが、激しい分、筋肉も大きくなってしまいます。

細い筋肉が欲しい、と考えている方は、低負荷のトレーニングがおすすめです!

腕立てを10回しかできない、という方でしたら、膝をついて腕立てをし、腕への負荷を減らすといったことです。

また、腕立てを10回×3セットと行うのではなく、膝つき腕立てを15回×2セットというような

一回に行う回数を増やし、セット数を減らすようなトレーニングをすると効果的です!

全力で筋トレを出来る回数だけ行うのでなく、少し余裕の持てる負荷の筋トレで回数を増やすことがポイントです!

余裕のもてる負荷でトレーニングを持続して(回数を)行うことによって、

インナーマッスルといった内部の筋肉を鍛えれることになります。

インナーマッスルはしっかりついても表面ではみえないため、ごつくなった、や筋肉がつきすぎてしまった、、、

ということはありません!!!

筋トレをしてごつくなってしまう、筋肉がつきすぎてしまう方は見直してみてください!

 

すこしの工夫やケアで、筋肉質だから…と諦めていた方も、理想のスタイルを手に入れられます!

是非取り入れて、理想の体型、なりたい自分になってみましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

美容鍼灸も受け付けております!

鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

 

自分は筋肉質だと諦めている人必見!筋肉質な人とそうでない人の違いって!?

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの永谷です!

6月下旬になり、気温も上がっていますね。

夏になると自然と肌の露出も増えるので、体を引き締めよう!と気合も入ります!

 

体を引き締めようと思い、運動をはじめた!という方もいらっしゃると思います!

しかしその一方で、引き締めたかったのに、筋肉がつきすぎてしまった、身体がごつくなってしまった…という経験ありませんか?

運動をしているのに筋肉がすぐついてしまう筋肉質な方と運動してきれいなすらっとした体を手に入れる方いますが、

やはり後者のすらっとしたきれいな身体を手にすることを望んでしまいます…

今回はその違いについて書いていきます!

まず、胎児のころにこの男性ホルモンと女性ホルモンのどちらを多く浴びたかによって

その人の性格や運動能力、筋肉のつきやすさ、などにも関係してくるといわれています。

これを聞くと、なんだかどうしようもできないのではないかとおもいますね… 🙄 

 

しかし筋肉質は遺伝的なことばかりではなく、

自分自身のスポーツ経歴や動作の癖によって決まってくると言われています。。。

学生時代、バスケットボールやテニス、バレーと中腰で姿勢を維持する、動作するスポーツでは、

太ももの前やふくらはぎにボコッとした筋肉がついてしまいがちです。

 

 

 

 

いまは学生の頃のような運動はもうしていないのに、筋肉が落ちないと疑問に思う方もいらっしゃると思います。

それは、バレーボールやバスケ、テニスなど、部活で運動するのに必要な筋肉がついたことで、

足の筋肉の使い方が変わってしまったからです!!!

 

人間の体は少しでも効率よく動くようにできているので、

体を動かすときには、筋肉が発達しているところを使うほうが効率が良いので

発達している筋肉を使います。

すると、前太ももやふくらはぎなどの外側に筋肉がついているなら、

その筋肉を使って歩いたり、姿勢を維持しようとします。

すると、ますます筋肉が発達してしまうという悪循環が起こるということです。

その悪循環を断ち切るには、筋肉のついている場所を変えなければなりません。

 

モデルさんなどがジムにいって鍛えたり、ランニングをしていてもすらっときれいな足を維持できる理由もそこにあります。

普段の生活で姿勢や歩き方に気をつけているので脚への筋肉の付き方も違っていて、

運動しても常にスラっとした脚でいられるということです!!!

運動時だけでなく、日常生活のクセでもきれいな足になるためには関係しているということです!

 

 

 

 

意識することは、足の前側や外側の筋肉をを使うのではなく、

内側(インナーマッスル)や裏側の筋肉を使うということが理想のスタイルに近づけるということです!!!

 

痩せる=運動をすると考えがちですが、

痩せたらきれいな足や細い体になるということではないということです、、、、。

 

筋肉質な人とそうでない人のちがいは

・遺伝的なこと(女性ホルモン・男性ホルモン)も関係している

・学生時代のスポーツ経験や筋肉の使い方が定着して影響している

・日常生活の姿勢、歩き方といったことが影響している

というがあげられます。

 

筋肉質な人がすらっとした足や体を手に入れるには

・筋肉の付く場所を変える(外側や前側の筋肉→内側インナーマッスルや裏側)

・筋肉をつけすぎない

・筋肉を使った後は筋肉をもとの位置に戻す

ということがポイントです!!!

 

次回、具体的なセルフケアの方法を紹介したいと思います!

お楽しみに♪

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

美容鍼灸も受け付けております!

鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

 

ファミリー、大人だけ、カップルでも楽しめるアスレチック!

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの永谷です!

ようやく寒気も和らぎ春が近づいてきていますね!

暖かくなると、外に出てアクティブなことにも挑戦しやすいですね!

 

そんな中で今回私がおすすめしたいスポーツはアスレチックです!

athletic (アスレチック)とは、英訳すると、「運動の」という意味です。

英訳にしてみると大まかなイメージしかできませんが、

スポーツやアクティブとしては障害物を越えていくというイメージの方もいらっしゃるのではしょうか。

小型の障害物

 

 

 

 

 

少し大きめな障害物

 

 

 

 

高く足場の不安定な障害物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と様々な障害物があります。

私たちの住む東海地区にも数多くのアスレチックを楽しむ施設がありますよ☆

ファミリー向け、大人も楽しめる、と用途に合わせて選べるのもおすすめ要素のひとつです!

ファミリー向けの施設でも、網を登ったり、高い障害物もあるので大人の方でもしっかり楽しめます!

大人が足をすくませてしまうところでも、小さいおこさんは挑戦していくようなシーンもよく見られます。

お子さんの普段は見られない成長もみられるところが良いですよね♪

 

障害物自体の高さはなくても、丸太の上を歩いたり、ぐらぐらする障害物もあるので

体幹やインナーマッスル、バランス感覚を鍛えることができます!

普段使わない筋肉を楽しみながら鍛えることができるので、

アクティブ好きにはもちろん、

運動不足な方、運動が得意でない方にも気軽に楽しめる運動です!!!

さらに、自然の木や森に囲まれた環境に施設があることが多いので、

忙しい日常生活を忘れて、森林浴、リフレッシュにもなります。

 

暖かくなってきて体を動かす機会が増えてくると思います。

どんな方にもおすすめのアスレチック、是非、体験してみてください 😛 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

美容鍼灸も受け付けております!

鍼で印象に差をつけましょう!

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

☏052-701-8899

LINEでもご予約承っております。

お待ちしております🍀

インナーマッスルと体幹の違い

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの永谷です。

少し前にインナーマッスルとはどこの筋肉かを書かせていただきました。

今回は“インナーマッスル”と“体幹”のちがいや

トレーニング方法を少し紹介していきたいと思います‼

 
体幹トレーニングでは…
・胴体部分のインナーマッスルとアウターマッスル(※)を鍛える
・体が大きくならない
・バランスが良くなる といった特長があります!!!

(※)アウターマッスルとはインナーマッスルとは逆で外側の筋肉の総称です。

   体を動かしたり目で確認することのできたり、体の表面に近い部分に存在する筋肉です。

   一般的なジムのマシーンで鍛えているのはアウターマッスルと言われています。

   特徴としては体が大きくなる、パワーがつくといったことです!

 

インナーマッスルトレーニングでは…
・体の深部の筋肉を鍛える
・体が大きくならない
・体を正確に動かせるようになる といった特長があります。

 

インナーマッスルは筋肉全体の深部の総称で

体幹は胴体のインナーマッスルとアウターマッスルの部位を差しています。


 

 

 

 

このトレーニングは体幹のトレーニングであり、

インナーマッスル、アウターマッスルも鍛えているということになります💡

 

また次回も体幹やインナーマッスルのトレーニングを紹介していきたいと思っております👀

筋肉でがっちりした体になりたくないや細い筋肉をつけたいという女性におすすめです。

ダイエットにも効果的ですよ 😛 

是非実践してみてくださいね♪

 

 

 

 

 

当院は名東区のストレッチ専門店です。

ワンコインストレッチ体験やっております✨

☏052-701-8899

 

 

LINEでもご予約承っております!

気軽に体のご相談してください♪

お待ちしております🍀

インナーマッスルとは

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの永谷です。

今日はインナーマッスルについて書いていきます✎

一度は耳にしたことはあるインナーマッスルですが、

みなさんはどこにあるのか知っていますか❓

インナーマッスルという名前の筋肉はありません 🙄 ‼

どこか1つの筋肉を指しているわけではなく、

体の奥(内部)にある筋肉の総称のことを“インナーマッスル”と呼んでいます。

 

インナーマッスルとは、体の動作を補助する役割をしています。

何気ない動作でもインナーマッスルのおかげでスムーズに行うことができています。

 

 

 

 

 

 

 

例えば、立ち座りなど…

インナーマッスルが機能することで滑らかに体重移動などができているんですよ‼

 

また、インナーマッスルが機能していないと筋肉や骨が正常の位置に保てず、

肩こりや腰痛の原因になったりします。

鍛えることで臓器の下垂や、骨盤のゆがみなどを正し、

身体のコリや痛みなどの軽減・改善が期待できます♪

さらに代謝も上がるのでダイエットにも効果的です👏

インナーマッスルを鍛える際は、

軽い負荷を使って繰り返し、回数を多くすることがポイントです💡

インナーマッスルは筋肉をハードに追い込む必要はなく

普段動かしていなかったり、体の内部の筋肉を刺激するだけでも十分効果は期待できます。

なので疲労度合いは低く、回復期間が短いことも特長ですよ 🙂 

 

 

 

 

 

次回はトレーニング方法や

インナーマッスルと体幹について書いていきます❣

インナーマッスルを意識して生活してみてくださいね。

 

 

 

ストレッチワンコイン体験も行っております。

☏052-701-8899

お気軽に体のお悩み相談してください。

 

 

 

 

 

LINEでもご予約できるようになりました✨

下のQRコードを読み取ってくださいね。

ご予約お待ちしております🍀