アンチエイジング

いちごの美容効果

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの栗田です!

この時期から春にかけてスーパーなどでたくさん並ぶいちごですが、いちごには健康・美容面で優れた栄養成分が含まれているんです。そこで今回はそんないちごについて紹介していきたいと思います!

いちごは甘みの強い印象がありますが、糖質の含有量は全体重量の8.5%と意外と少なめでカロリーも100gあたり34kcalと少なめです。ビタミン類ではビタミンCと葉酸の含有量が特に多く含まれ、そのほかのビタミン類やカリウム、カルシウム、鉄分などのミネラル類も幅広く含んでいます。また近年はビタミンCに加えアントシアニンやエラグ酸などを含むことからアンチエイジングや美肌など美容面でも注目されています。

● 美容効果

いちごはビタミンCの女王と呼ばれるほどビタミンCの含有量が多く、美白・美肌フルーツとして紹介されることも多い果物です。ビタミンCは抗酸化作用によって老化を防ぐだけでなくコラーゲン合成を助けてしわ予防、肌のキメ・ハリアップなどにも効果が期待できます。同じように抗酸化作用をもつポリフェノール類や、ビタミンCと同時に摂取すると相乗効果を発揮すると言われているβカロテンやビタミンEも含まれています。そのため相乗して肌のアンチエイジングに役立ってくれるでしょう。

● 便秘・むくみ予防

いちご100gあたり1.4gと皮をむいたりんごと同量の食物繊維を含んでいて、比較的水溶性食物繊維が多いというのが特徴です。水溶性食物繊維は便の水分量を調節して排便をスムーズにするほか腸内善玉菌のエサとなることで腸内フローラを整えてくれる存在です。またビタミンCにも便を柔らかくする乳酸菌のエサになり腸内フローラのバランスを整える働きがあるため便通改善や腸内環境改善にも効果があります。

● 風邪予防

ビタミンCは抗酸化作用やストレス耐性をサポートしてくれるだけでなく、ビタミンCは自らが病原菌を攻撃する働きが報告されていて、抗ウイルス作用をもつインターフェロンの分泌促進作用が認められており免疫力を保つにも必要とられます。間接的な働きとしてコラーゲン生成促進によるウイルス侵入抑制・抗酸化作用による免疫力低下予防なども期待できます。

〈いちごの品種〉

あまおう…赤い、丸い、大きい、うまいの4つの頭文字をとってつけられた名前で味が濃いのが特徴です。

とちおとめ…糖度が高めで酸味が少なく果実がしっかりしているのが特徴です。

紅ほっぺ…糖度が12~13度と高く適度な酸味もあるのが特徴です。

淡雪…果実の色は薄い桃色で適度な硬さがあり酸味が少ないのが特徴です。

いちごにはたくさんの品種があるので自分の好みのいちごを見つけましょう!


お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は side_line.png です




流行りの発酵食品!気を付けること!

こんにちは!

ごくらくストレッチ・鍼灸接骨院の杉山です!

最近暖かいなと思う日が増えてきましたね!

このまま春になるんでしょうか?

今日は最近よくテレビでも目にする発酵食品についてです。

発酵食品というと皆さんは何を思い浮かべるでしょうか?

味噌や納豆、ヨーグルトにチーズ、日本酒などを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?

発酵食品とは乳酸菌や酵母などの微生物が原料となる食品を分解し

アミノ酸や糖分を生成することにより

旨味や栄養がUPした食品の事です!

町内環境を整えるなんて言う効果もありますね。

発酵食品の中には金や酵母が生きたまま入っているものが多いです。

皆さん知らない方もみえるかもしれませんがその多くが熱に弱いんです。

そのためレンジやフライパンでの加熱でほとんどが死滅してしまします。

でも大丈夫です!

死んだ菌も腸内細菌には栄養になるのである程度の加熱調理はOKです!

逆にヨーグルトなどは低温になると菌の活動が低下してしまします。

食べる前の冷蔵庫から出して室温に戻しておくと栄養がUPします。

人が快適に感じる温度が菌にとっても快適という訳ですね!!

せっかく健康のため・美容のために発酵食品をとるのであれば

効率的に摂るのが一番ですね!

簡単なことで栄養がUPする工夫もあるのでぜひ実践してみましょう


当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております

ズボラさんにおすすめ!ながらダイエット!!

こんにちは!

ごくらくストレッチ・鍼灸接骨院の杉山です!

今週は急に暖かくなりましたね!

寒いのが苦手な杉山にはありがたいです。

ですが・・・

温度の差が大きくなると肩こりやギックリ腰などが増えると言われているので

皆さん気をつけてくださいね。

今回はズボラさんにもおススメながらダイエットを紹介していきたいと思います!

暖かくなってくると服での体型カバーがしづらくなってくるので今の内からやっておきましょう!

普段呼吸を意識することはありますか?

実は呼吸の仕方を気を付けるだけでもダイエットになるんです!

体内に取り込んだ「酸素」

これには体内で脂肪の燃焼を高める効果もあるって知っていましたか?

ただ体が緊張したり、仕事や家事に追われて毎日を慌ただしく過ごしていると・・・

呼吸は浅くなってしまうのです!!

もちろん呼吸が浅くてはしっかりと酸素を取り込むことができません。

疲れもたまりやすくなったり、風邪も引きやすくなります。

先ほど挙げた通り、脂肪が燃焼しにくくなります!!

そんな体はイヤですよね!!

普段から少しでも酸素を取り込める体にしておくことが重要です!

まず人間の呼吸には「胸式呼吸」と[腹式呼吸」の2種類があります。

胸式呼吸というのは日中や緊張しているときなどになりやすい

浅く短い呼吸法です。

腹式呼吸というのは就寝中やリラックスしているときになりやすい深く長い呼吸の事です。

腹式呼吸を無意識的に普段から出来るようになることがダイエットだけでなく

健康や美容に関しても重要ですね!!

では腹式呼吸ってどうやるの?ということですが

①鼻から息を吸い込み、お腹をふくらませる

②口から息をゆっくり吐きながら、お腹をへこませる

簡単に聞こえますが意外に難しいですよ・・・

最初は仰向けに寝て、お腹の上に手を乗せて行うとやりやすいです。

ながら運動でおすすめなのが

「深呼吸ウォーキング」です!

①4歩分鼻から息を吸って、お腹を膨らませる

②次の4歩分で口からゆっくりと息を吐き、お腹をへこませる

*歩数は4歩でなくてもOK!リズムに合わせて行いましょう!

リズム運動をすると「セロトニン」という幸せホルモンが分泌されます。

ストレスケアにも効果ありです!

この方法で腹式呼吸を馴染みのものにして

ダイエットだけでなく、健康でストレスのない体にしていきましょう!

夏までに簡単なながら運動でTシャツをかっこよく着ましょう!


当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております

当院の受付嬢!?

こんにちは!

ごくらくストレッチ・鍼灸接骨院の杉山です!

今年の2月は例年に比べると暖かいですね!

寒いのが苦手な杉山には嬉しいことです!

今日は当院の受付嬢(?)を紹介します!

嬢といっていいのかは怪しいですが・・・

当院の受付を見守りつつ、美容鍼の宣伝をしてくれています!

なかなかの見た目ですよね!

初めて来た患者さんはびっくりしています。

女性の方だけでなく男性や学生さんも興味を示してくるので

受付嬢効果バッチリですね!

是非皆さんも受付嬢に会いに来てくださいね!!


当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております

乾燥からくる!「ささくれ」

こんにちは、ごくらく鍼灸接骨院・ストレッチ杉山です。


寒い日が続き、洗濯や風呂掃除など水を使う家事は手がかじかんで嫌になってしまいますね。
そんな時急に指先に痛みが・・・と思ったらささくれができているときはありませんか?
寒い時期は特にできやすくてしみてしまいます。


そんなささむけはどうしてできてしまうのでしょうか?


今回はささむけの原因と予防についてお話ししたいと思います!


ささむけは主に爪の根元部分にできます。
その辺りの皮膚組織は薄く、指先の方に繊維が向かっています。
皮膚が薄いため、裂けたりめくれたりしてさかむけになります。
その原因となるのが、乾燥や栄養不足、油分不足などです。


水を使う仕事をしているとできやすいと言われますが、水を使っているならむしろ潤っているのではないか?と思いますよね。
ですが、仕事を終えて乾かすときに必要な水分まで乾かしてしまうことによりさかむけができてしまいます。


油分不足は、食器を洗う時に使用する洗剤に含まれる成分が指先に必要な油分まで落としてしまうからです。
また、皮膚はタンパク質やビタミン、カルシウムなど多くの成分で構成されています。
そうした成分が不足してしまうと皮膚を再生する能力が落ちてしまい、ささむけができやすくなってしまいます。


さらに女性に多いのですが、ネイルをすることによって過分に甘皮を処理してしまったり、リムーバーに含まれる「アセトン」という成分が指先の油分を奪ってしまうことによってささむけができやすくなります。
デスクワークや紙を多く扱う方も水分がなくなってしまうので注意しましょう!


ささむけの予防としては、保湿とバランスの良い食事になります。
保湿成分の含まれたハンドクリームをこまめに塗ったり、食生活を見直してタンパク質やビタミンをしっかりとるようにしましょう!
また、できてしまった場合は無理に引っ張って皮をはがさないようにしましょう。
服に引っかかってしまったりして気になるようなら、専用のはさみでカットしたり絆創膏などで押さえたりしてください。
無理にはがしてしまうと、傷口から菌が入って化膿してしまうこともあります。


できてから痛い思いをしなくてもいいように、こまめにケアをして指先から健康に美しく過ごしましょう!!


当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております