アクティブ

筋肉質だからといって諦めてない!?理想の体型になる方法を紹介します!

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの永谷です!

昨日あたりから気温が上がり、蒸し暑くなってきましたね;

夏に近づくにつれ家に引きこもりがちな私は、今年こそはアクティブに動いていきたいとひそかに思っています!

 

さて、前回「運動をして、筋肉がしっかりついてしまう方とそうでない人の違い」について書かせていただきました!

筋肉質な人とそうでない人のちがいは

・遺伝的なこと(女性ホルモン・男性ホルモン)も関係している

・学生時代のスポーツ経験や筋肉の使い方が定着して影響している

・日常生活の姿勢、歩き方といったことが影響している

というがあげられます。

 

 

 

筋肉質な人がすらっとした足や体を手に入れるには

・筋肉の付く場所を変える(外側や前側の筋肉→内側インナーマッスルや裏側)

・筋肉をつけすぎない

・筋肉を使った後は筋肉をもとの位置に戻す

 

これらが前回のふりかえりです☆

それを踏まえて、今回は何をしたらよいか紹介していきます!

 

〈筋肉を使ったらケアをする〉

 

学生代のスポーツ経験からついてしまった筋肉は変えることはできません!

また、ふくらはぎを細くしたいから、モデルさんのように歩こう!としてもすぐにできることではありません。

スポーツ選手はハードな運動をしても、体が引き締まっているのはケアがしっかりされているからです!

スポーツ選手に限らず、私たちでも筋肉を使ったらケアをすることで、疲労物質や老廃物によってガチガチに固まった筋肉から

老廃物などがたまっていない良い筋肉に変わると言われています!

ジムでトレーニングをした、ジョギングをしたといった運動をしたときはもちろんですが、

ヒールで一日中歩いてなんだか足がだるい、といった日常的な疲労でも、

ケアをすることで良い筋肉にかわるんですよ!

運動後、疲れてしまったときこそ、ストレッチや、使った筋肉を揺らしてほぐしてあげることで、疲労感もはやく引きます!

しっかり使ったあとで、良い筋肉にしてあげましょう!

 

 

 

 

 

〈トレーニングの負荷を見直してみる〉

 

トレーニングをしてみよう、運動してみようという方でしがちなのは

負荷を強くしすぎるということです!

運動が激しいほうが効果がでる、と思いがちですが、激しい分、筋肉も大きくなってしまいます。

細い筋肉が欲しい、と考えている方は、低負荷のトレーニングがおすすめです!

腕立てを10回しかできない、という方でしたら、膝をついて腕立てをし、腕への負荷を減らすといったことです。

また、腕立てを10回×3セットと行うのではなく、膝つき腕立てを15回×2セットというような

一回に行う回数を増やし、セット数を減らすようなトレーニングをすると効果的です!

全力で筋トレを出来る回数だけ行うのでなく、少し余裕の持てる負荷の筋トレで回数を増やすことがポイントです!

余裕のもてる負荷でトレーニングを持続して(回数を)行うことによって、

インナーマッスルといった内部の筋肉を鍛えれることになります。

インナーマッスルはしっかりついても表面ではみえないため、ごつくなった、や筋肉がつきすぎてしまった、、、

ということはありません!!!

筋トレをしてごつくなってしまう、筋肉がつきすぎてしまう方は見直してみてください!

 

すこしの工夫やケアで、筋肉質だから…と諦めていた方も、理想のスタイルを手に入れられます!

是非取り入れて、理想の体型、なりたい自分になってみましょう♪

 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

美容鍼灸も受け付けております!

鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

 

これから季節、気を付けてもらいたいこと!(スポーツ版)

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの永谷です。

朝晩と日中の気温差が激しかったり、服の調整がしづらい日々が続いていますね…

気温差が激しいときは体調が崩れやすいので注意してくださいね!

 

さて、今回はスポーツ活動中の熱中症対策について書いていきたいと思います!

熱中症といっても夏だけのものと思っているかたもいらっしゃると思いますが、

梅雨や急に気温が高くなった時も起こりやすいんです!!!

暖かくなり、アクティブに活動してみよう、という方も必見です!

①急な暑さに要注意

運動を始めようという方もいきなりハードな運動をするんではなく、

いまの季節から少しずつ運動強度を増やしながら体と慣らしていきましょう!

本格的に急に暑くなったら、軽い運動にとどめ、暑さに慣れるまでの数日間は

軽い短時間の運動から徐々に運動量や運動強度を増やしていきましょう。

②暑いとき、無理な運動は事故のもと

気温が高いとき、同じ気温でも湿度が高いときほど熱中症の危険性は高くなります。

また運動強度が高いほど熱の産生が多くなるので危険性が高まります。

暑いときに無理な運動をしても効果は上がりません!

環境条件に応じて運動強度を調節し、適宜休息をとり、適切な水分補給を心がけましょう。

日中は気温が高かったりするので、朝方や夕方と比較的涼しいときに行うのがおすすめです☆

 

③失われる水と水分を取り戻す

暑いときはこまめに水分補給しましょう。

汗からは水分と同時に塩分も失われます!

スポーツドリンクなどを利用して0.1~0.2%程度の塩分も補給していきましょう。

運動前後に体重をはかることによって失われた水分量を知ることができます‼

自分の失われる水分量をだいたい把握することによって水分不足を防ぐことができます。

 

 

 

 

 

④薄着スタイルでさわやかに

暑いときには素材や通気性のよいものをえらび、

屋外での際は帽子を着用するなど直射日光から身を守りましょう。

防具をつけスポーツでは、休憩中に衣服をゆるめ、熱を逃がしましょう!

ダイエットのため、と厚着をして運動をしていると熱が逃げにくくなってしまうので

危険です!気温に合った服装を心がけてくださいね!

 

 

 

 

⑤体調不良は事故のもと

疲労、睡眠不足、発熱、かぜ、下痢など体調の悪いときには無理に運動をしないことです。

体力の低い人、肥満の人、暑さに慣れていない人、熱中症を起こしたことがある人などは

暑さに弱いので要注意です。

 

 

 

 

 

これから暑くなる日々に向けて

いまから体を慣らしていきましょう!

暖かくなってきたいま、アクティブに活動するチャンスです!

是非、気温の変化に注意しながら楽しんでください♪

 

 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

美容鍼灸も受け付けております!

鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

 

 

☏052-701-8899

LINEでもご予約承っております。

お待ちしております🍀

ファミリー、大人だけ、カップルでも楽しめるアスレチック!

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの永谷です!

ようやく寒気も和らぎ春が近づいてきていますね!

暖かくなると、外に出てアクティブなことにも挑戦しやすいですね!

 

そんな中で今回私がおすすめしたいスポーツはアスレチックです!

athletic (アスレチック)とは、英訳すると、「運動の」という意味です。

英訳にしてみると大まかなイメージしかできませんが、

スポーツやアクティブとしては障害物を越えていくというイメージの方もいらっしゃるのではしょうか。

小型の障害物

 

 

 

 

 

少し大きめな障害物

 

 

 

 

高く足場の不安定な障害物

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と様々な障害物があります。

私たちの住む東海地区にも数多くのアスレチックを楽しむ施設がありますよ☆

ファミリー向け、大人も楽しめる、と用途に合わせて選べるのもおすすめ要素のひとつです!

ファミリー向けの施設でも、網を登ったり、高い障害物もあるので大人の方でもしっかり楽しめます!

大人が足をすくませてしまうところでも、小さいおこさんは挑戦していくようなシーンもよく見られます。

お子さんの普段は見られない成長もみられるところが良いですよね♪

 

障害物自体の高さはなくても、丸太の上を歩いたり、ぐらぐらする障害物もあるので

体幹やインナーマッスル、バランス感覚を鍛えることができます!

普段使わない筋肉を楽しみながら鍛えることができるので、

アクティブ好きにはもちろん、

運動不足な方、運動が得意でない方にも気軽に楽しめる運動です!!!

さらに、自然の木や森に囲まれた環境に施設があることが多いので、

忙しい日常生活を忘れて、森林浴、リフレッシュにもなります。

 

暖かくなってきて体を動かす機会が増えてくると思います。

どんな方にもおすすめのアスレチック、是非、体験してみてください 😛 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

美容鍼灸も受け付けております!

鍼で印象に差をつけましょう!

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

☏052-701-8899

LINEでもご予約承っております。

お待ちしております🍀

やすみボケを解消するコツ!

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの永谷です。

お正月休みが抜けない方も多いと思います。

お休み明けはなんだか体が重かったりやる気がでないといったやすみボケが起きますね…


 

 

 

 

 

休みボケの原因は自律神経と言われています。

自律神経はアクティブな時に活発になる交感神経とリラックスしているときに働く副交感神経の二つがあります。

長期休暇の中はリラックスするので副交感神経が有意に働いています。

休暇後はスイッチの切り替えがうまくいかずに副交感神経が有意なままであるために体がだるいといった症状がでます。

仕事や学校での一定の生活リズムで生活している方も、長期休暇ではリズムを崩す方がおおいです。

そのリズムが崩れてしまうと自律神経が過敏に反応してしまい、体に影響(だるい、やる気が起きないなどの)を及ぼす恐れもあると言われております。

 

そこで休みボケを解消する方法を3つ紹介していきます!


 

 

 

 

 

①食べ物で交感神経を活性化する

カフェインや唐辛子などに含まれるカプサイシンは交感神経を有意にして体を活動的にしてくれます。

水を一杯飲むことでも交感神経が有意になります。

 

②窓を開けて光と外気にあたる

朝起きたら窓を開け、光を浴び、外気に触れましょう。

五感からの刺激で体のスイッチをオンにきりかえてくれます。

 

③お気に入りでモチベーションをあげる

新しい文房具をおろすやかわいいグッズ、お気に入りのものを使うなど、

物を使ってモチベーションを上げていきましょう!

 

休みボケのポイントは自律神経ですよ☆

簡単にできる解消法なので実践してみてくださいね;-)

 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

☏052-701-8899

LINEでもご予約承っております。

お待ちしております🍀