そり越し

自分の座っている姿に自信はありますか!?簡単にできるきれいな姿勢を手に入れる方法紹介します!

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの永谷です!

前回同様に今回もきれいな姿勢について書かせていただきます!

前回に何気ない日常生活から姿勢の癖はできており、

また筋力の低下や筋肉の緊張、足元のトラブルと様々な要因から歪みはおこると書かせていただきました。

今回注目していきたいのは、座る姿勢についてです。

 

 

 

 

 

 

 

 

上の写真を見てみると、

左上の良い姿勢は床に両足がついており、膝は90度となっています。

そして背筋も自然と伸びています。

反対に悪い姿勢では椅子に浅くかけ背もたれにもたれていたり、両足が床についていなかったり、

猫背であったりということです。

 

普段の自分の座っている姿勢を見直すとキレイな姿勢で座れている自信がありません……

キレイな姿勢で座るにはただきれいに座ろうという意識や筋力をつける他にもできることはあります。

 

〈自分に合った高さの椅子にすわる〉

座ってみて両足が床にしっかりついているか、

座っていて膝が90度になっているかを確認してみてください。

自分に合っていない高さのイスに座ることで、足や胴体の位置が不安定になります。

それを解消するためにイスの背もたれにもたれたり、猫背になっていたりとバランスをとっているということになります。

高さの調整できるイスでしたら、調整し、できないイスでしたら、踏み台などを用いて、

自分の身体に合った高さのイスに座るようにしましょう!

 

〈自分の骨盤の位置を確認してみる〉

 

 

 

 

 

 

座り方で骨盤の動きは大きく分けて3つに分類されます。

イスに座り、前にある机などに手をついたり、体を預けがちな方は反り腰になっている方は多いです。

またイスに浅く座り、背もたれに体を預けがちな方は骨盤後傾している方が多いです。

どちらも腹筋や体幹を使わない座り方なので、力を抜きたいときはぴったりなのですが、

日常的にそれらの姿勢で長時間のデスクワーク等をすることで歪みの原因となり、

その歪みが日常生活の姿勢に現れてきてしまいます。

 

〈グッズを用いて正しい姿勢に〉

いまでは骨盤を整えるために様々なグッズがあります!

骨盤矯正クッション、骨盤矯正イスと多くのメーカーから種類もたくさんあります。

グッズを購入し、それを使えば間違いはありませんが、

買うまではなぁ…と迷っている方もいらっしゃると思います。

そんな方にも気軽にできることは、タオルを敷くということです!!!!

 

タオルはいつも洗濯物のタオルをたたむようで結構ですが、

薄いタオルではなく、バスタオルのような厚みがでるものを用いると良いです。

たたんだタオルを座るイスに置きます。

タオル全体にすわるのではなく、下の写真のようにタオルの3分の2程度に座るようにしてください。

 

 

 

 

タオルに腰掛けるようなイメージで座ってもらえたらと思います。

タオルで少し段差を付けることによって、

骨盤が後傾しがちな方は骨盤を立てることができます。

すこしのサポートで骨盤の位置は正常な位置に戻すことが可能です。

 

 

骨盤の歪みは綺麗な姿勢を妨げるだけではなく、

腰痛やむくみ、ポッコリおなかと悩みの原因へもつながります。

キレイな姿勢は健康への近道につながります。

姿勢を通して是非自分の身体に耳を傾けてみてくださいね!

 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

美容鍼灸も受け付けております!

鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。