くすみ

新年あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます!

ごくらく鍼灸接骨院・ストレッチの杉山です!

皆様2019年が始まりましたね。

2018年はどんな一年だったでしょうか?

2019年は笑顔がたくさんの年になるといいですね。

ごくらくは2019年も美容に健康にスポーツに

猪突猛進で頑張ってまいります!

本年もよろしくお願いいたします!


当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております

睡眠⑤ レム睡眠とノンレム睡眠

こんにちは!

毛利陽介です!

 

前回は睡眠にはどのような役割があるのかを説明しました。

睡眠は自律神経やホルモン系、免疫、記憶などに関わっていることが分かっています。

 

睡眠には「レム睡眠」と「ノンレム睡眠」という異なる状態があることを聞いたことのある方もいると思います。

実はレム睡眠とノンレム睡眠では脳や体の状態は全く異なる状態ですので、本来は分けて考える必要があります。

通常の睡眠ではノンレム睡眠から始まり、レム睡眠に移行、これを90~120分周期で繰り返し、覚醒します。

 

ノンレム睡眠は成人の睡眠の約75%を占め、睡眠の前半に多く見られます。

脳の休息、老廃物の処理、記憶の整理などは主にノンレム睡眠中に行われます。

脳の活動はほぼ無く、文字通りスリープモードです。

 

レム睡眠は成人の睡眠の約25%を占め、睡眠の後半に多く見られます。

レムは「急速眼球運動」の略で、レム睡眠中は文字通り眼球が急速に動いています。

レム睡眠中は感覚が遮断され、筋肉も弛緩していますが、実は脳は非常に活発に働いています。

覚醒中をオンラインモードとすると、レム睡眠中は言わばオフラインモードです。

子どもはこのレム睡眠の割合が高く、大人になるにつれてノンレム睡眠の割合が増加します。

そのため、成長に関わっている可能性が指摘されています。

 

つづく

 

 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

 

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

寒い時期におすすめ♪ハチミツの効果!

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの森定です!

皆さんはハチミツは好きですか?

あまり意識したことはありませんが、干し梅を買う時はちみつ入りのものを選んだり、はちみつジンジャーを買ったりと意外と手に取っていました。

ハチミツだけで買うのはホットケーキを作るときくらいでしたが、案外身近にあるものです。

そんなハチミツですが、様々な効果があり今の時期にピッタリなんです!

 

 

 

 

 

 

 

 

ハチミツには保湿成分や殺菌作用が含まれており、パックとして顔に塗ればプルプルのお肌になれます!

詳しいことは以前ご紹介しているのでそちらをご覧ください。

殺菌効果ということで咳やのどの痛みにも効果があり、肝臓を強化する作用があるので二日酔い防止や解消に効果があります。

はちみつレモンといえば夏のイメージがありますが、実はレモンは10月~3月という今の時期が旬になります。

疲労回復が期待できますし、年末にかけて疲れた時に是非食べてみてください!

砂糖より甘みが強くカロリーも低いため、ダイエット効果も期待できます。

 

 

 

 

 

 

 

 

ハチミツは日持ちしますし、様々なことに使えます。

そのまま食べても美味しいですし、少し手を加えるだけで多くの効果を得ることができます!

思い出したときに買ってみてはいかがでしょうか?

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

睡眠④ 睡眠の役割

こんにちは!

毛利陽介です!

 

前回は、質の高い睡眠によって、風邪・アレルギー・がん・肥満・糖尿病・高血圧・認知症・うつ病・老化などを予防することを見ていきました。

では、睡眠にはどのような役割があるのでしょうか。

 

①脳と身体の休息

日中、活動しているときは基本的に交感神経が優位です。

一方で睡眠中は副交感神経が優位になります。

睡眠中に自律神経を整えることで、脳と身体を休ませます。

自律神経が整うことで体温・心臓の動き・呼吸・消化・ホルモン・代謝などが調整されます。

 

②記憶の固定・整理・強化

睡眠は記憶を整理して定着させます。

スポーツなどの身体で覚える記憶も睡眠中に定着します。

また一方でネガティブな記憶の除去も睡眠中に行われます。

 

③ホルモンバランスの調整

脳はホルモンバランスを制御しており、睡眠時には多くのホルモンが働いています。

特に成長ホルモンの分泌により、タンパク質の合成が促進され、皮膚や筋肉の再生が促されます。

 

④免疫力を上げる

自律神経やホルモンバランスが整うことや、骨髄の造血力アップ、腸の働きが高まることによって、免疫力がアップします。

 

⑤脳の老廃物の処理

睡眠中に新しい脳脊髄液が出て、古いものが排出されることで、脳の老廃物が除去されます。

脳の老廃物の中にアミロイドβという物質がありますが、これはアルツハイマー型認知症の原因物質です。

 

睡眠には大まかに以上の役割があります。

質の高い睡眠が取れれば、健康になるだけでなく、仕事や学業・スポーツのパフォーマンスもアップします。

 

つづく…

 

 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

 

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

冬は家の中にも危険が潜む!気を付けるべき温度の差!

こんにちは!

ごくらくストレッチ・鍼灸接骨院の杉山です!

 

かなり朝晩と日中で温度の差が出てきましたね。

この3連休で行楽や紅葉を楽しんだ方も多いのでは?

 

そんな杉山も春日井の愛岐トンネルや瀬戸の岩屋堂公園で紅葉を満喫してきました!

 

 

 

 

 

 

しかし寒くなると家の中でも温度差ができてくるので、気を付けなくてはなりません。

 

なので今回は時には命を落とすことにもなりかねないヒートショックについてです。

 

 

 

 

 

 

ヒートショックとは、急激な温度の変化により血圧の乱高下や脈拍の変動が起こることです。

冬の入浴時や暖房の効いた部屋から寒い廊下やトイレなどに行くときに起こりやすく、脳出血や脳梗塞、心筋

梗塞などの深刻な疾患につながる危険性があります。

 

高血圧や動脈硬化の傾向がある人が影響を受けやすく、高齢者は特に注意が必要です。

 

日本では年間1万人以上がヒートショックが原因で死亡しているとされ、室内における高齢者の死因の4分の1

を占めるとも言われているんです!!

 

ヒートショックの対策としては、室温の差をなくすことです!

 

特に冷える浴室・脱衣所・トイレなどにも暖房の配慮が大切で、温風暖房や湿気も取り除く浴室暖房乾燥機・

脱衣室用壁掛けヒーターなどの使用をお勧めします。

 

また、快適な温度環境のカギは、高断熱・高気密住宅です。

家の構造を保温性の高いものにして、外気温の影響を受けにくくすることが、最も有効な対策といえます。

 

入浴時は

1湯船に入る前に、手や足といった末端の部分からかけ湯をして、徐々に体を温めていく

2ぬるめの湯でじんわり体を温める。

3いきなり肩まで湯船に沈めずに、足からゆっくりと入り、徐々に肩まで沈めていく

4長湯をしない

これらが大切になってきます。

 

入浴の際、暖房で温まった部屋から出て、冷え切った浴室に服を脱いではいる際が最も危険ともいわれているので・・・

 

◎お湯を溜めている方であれば蓋を開けて湯気で浴室を温める

◎シャワーの方であれば服を脱いでいる間にシャワーを出しっぱなしにいて浴室を温めるなどしておきましょう!

 

誰もがなりえるヒートショック、細かな注意を払い対策していきましょう!

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀