お知らせ

10月になりました!!

こんにちは!

ごくらくストレッチ・鍼灸接骨院の杉山です!

 

先週末の台風は皆様大丈夫だったでしょうか?

当院は落ち葉がたまったくらいで前回のような木が倒れるような被害はありませんでした。

 

またまた週末に台風が来るようなニュースが流れているので

皆様用心してくださいね!

 

当院の10月は9月に引き続き紹介者様キャンペーンを行っています!

美容鍼灸・ストレッチを知り合いの方にも受けてもらえるチャンスなので

どしどし使ってしまってください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

東洋医学+ストレッチのハリレッチや上前津にあるソアン上前津治療院で行っている美容鍼灸を受けることができます!!

 

この機会お見逃しなく!!

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

 

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

 

 

秋に咲く花”彼岸花”

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの永谷です!

すっかり肌寒くなり、外に出かけやすい季節になりました。

秋といえば、食欲の秋、読書の秋、スポーツの秋と活発になりますね!

涼しくなってきて、ランニングや散歩とお出かけする方も増えているのではないでしょうか。

そんな時に、季節の花をみながら、四季を楽しめるといいですね。

今回は秋に咲く花について書いていこうと思います。

この時期見ごろなのは“彼岸花”ですね!河川敷などに一面に咲いているのをみると

秋だなぁ、としみじみしてしまいます。。。

 

 

 

 

 

 

彼岸花の由来はちょうど秋の彼岸の頃に花が咲くことからとされています。

開花の適温は、気温18℃~20℃と9月の半ば過ぎ~下旬にかけてで、「秋のお彼岸」に合致する地域が多いようです。

そして一斉に開花して、目立つ赤い花なので、農作業(秋の作物の種まきなど)の目安としても利用されてきたようです。

 

彼岸花には別名も多く、方言として地域色豊かなで、その数1000を超えるとも言われます。

代表的な別名は “曼珠沙華”(まんじゅしゃげ)です。

これは「天上の花」という意味で、慶事が起こる前触れには赤い花が天からふってくるという仏教の経典によります。

こちらは「慶事の前触れ」なのでポジティブなシンボルなのです。

しかし、一方でネガティブな別名もおおく言われています。

死人花”しびとばな)“幽霊花”(ゆうれいばな)と言われており、あまりに鮮烈な赤い花であることや

葉は無くて、花茎だけがスーッと伸びることなどが、どこか現実離れしたものであり、

縁起が悪いといったイメージに結びつけられたと思われます。

 

彼岸花には花言葉かいくつかあります。

悲しい思い出…彼岸の花=親しい人・愛する人との別れを意識させる位置づけから。

情熱…鮮やかな赤い色の花であることから。

独立…花期は葉が無く、花茎だけが直立して花咲くことから。

再会…亡き人を偲ぶ(=再び会いたいと思う気持ち)彼岸の時期に咲くことから。

と様々な言葉があります。

 

キレイだなぁとお花見をするのも楽しいですが、

花言葉や花言葉の意味を調べてみると、さらに楽しめるかもしれませんよ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

美容鍼灸も受け付けております!

鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

お部屋の模様替えをして気分転換しましょう!!

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの森定です!

今朝は急に寒くなってくしゃみが止まりませんでした💦

台風の影響で雨も降っていますし、これから台風も上陸するということなので気が抜けませんね。

 

ところで皆さんはどのように気分転換していますか?

ストレス社会と言われる現代で、気分転換をすることは重要になります。

ダラダラと家で過ごすという方もいれば、普段は行けないようなところに出かけてリフレッシュするという方もいると思います。

しかし台風が来るとなれば、家から出るのも億劫です・・・。

かといってじっとしているのも憂鬱、という方はお部屋の模様替えをしてみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

家具を少し移動させるだけでも違う部屋のように見えますが、女性の力だけでは大変なこともありますよね。

そんな時に手軽に模様替えできるのが、観葉植物や貼り剥がしが自由なウォールステッカー、クッションやベッドカバーといった小物を取り入れたり入れ替えたりすることです!

観葉植物はホームセンターや園芸専門店でも売っていますが、小さいものだと100円ショップで購入できます。

緑はリラックス効果もあるので、気分転換におすすめです!!

 

 

 

 

 

 

 

ウォールステッカーは大型の家具専門店で売っていることもありますが、こちらも100円ショップで購入できます。

貼って剥がせるので、賃貸だから壁紙を傷つけることはできない・・・という方でも気軽に張ることができます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

先程少し触れましたが、緑色にリラックス効果があるというように色には様々な効果があります。

赤色は興奮作用があり、落ち込んでいる気分を上げることができます。

青色は鎮静効果があり、赤色とは逆に気分を落ち着かせることができます。

緑色はリラックス効果があり、青色と同じく気分を落ち着かせたりストレスを軽減することができます。

その他だと黄色は集中力を高め、桃色は若々しくなれると言われています。

 

大きな模様替えはできなくても、小物を変えたり取り入れることは手軽にできます!

自分の部屋らしさを保ちつつ気分転換になるお部屋の模様替えをしてみませんか?

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

 

 

 

東洋医学のホントの力

こんにちは!

毛利陽介です!

 

先日NHKで、「東洋医学 ホントの力 ~科学で迫る 鍼灸・漢方・ヨガ~」と題して2時間半の番組が放送されていました。

ご覧になった方も多いかもしれませんね。

鍼灸に関しては腰痛・首肩の痛み・過活動膀胱による頻尿に対する治療などが紹介されました。

近年、鍼灸治療の治効理論が科学的に解明されつつあります。

番組でも紹介されていたように、大学病院などでも鍼灸を取り入れることも増えているようです。

 

番組で紹介されていたトリガーポイント治療は西洋医学的な鍼治療ですので「東洋医学のホントの力」というには不十分です。

ただ、トリガーポイントやアナトミートレインなどの西洋医学的な理論が、東洋医学の経絡や経穴(ツボ)と一致する部分が多いというのは興味深いことです。

東洋医学という意味では、漢方の紹介で「証」という言葉が出ていましたが、鍼灸でも同じように考えます。

「証」とは、患者さんの症状だけでなく、その人全体を診て、身体全体がどのような状態かを表したものです。

患者さんの身体全体のことを診察して「証」を立て、それに対する治療をするのが東洋医学の治療です。

症状だけを診て治療するのではないので、時に一見関係ないことを質問したり、一見関係ないところに鍼したりしているように見えることもあります。

ですので、症状が緩解した患者さんに驚かれることも多々あります。

これこそ東洋医学のホントの力ですね。

 

番組では他に、百会穴によるストレス軽減効果や、結核患者さんに対する足三里穴への灸治療、美容鍼灸、ヨガの心身に対する効果が紹介されていました。

ヨガや太極拳など東洋医学と縁のある運動は能動的に気・血を動かすことができるので、鍼灸治療と併用しても効果的です。

また、東洋医学の基本理論である「気」についても今、科学的に解明されつつあります。

これは次回以降に紹介しますね。

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

首こりの原因はストレートネック!?

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの永谷です!

半袖では肌寒いと感じる季節になりました。

季節の変わり目は気温差についていけず、体調不良になられる方も多いですね。

風邪、頭痛などの体調不良が現れる方もいれば、腰痛、肩こりとしても現れる方もいます。

腰痛肩こりなどの症状が日常的出ている方でも、免疫が下がっていると痛みがより敏感になります。。。

身体を休めることが第一ですが、仕事などがあるとそれも難しいかと思います。

しかしそんな体調がすぐれないときだからこそ、自分の身体を見つめなおして日々のケアをしてもらいたいと思っております。

 

今回はストレートネックについて書いていきたいと思います。

ストレートネックとは、ゆるやかにカーブしているはずの頸椎(首の骨)が、首を前に出した姿勢を続けたことによって、まっすぐになってしまった状態のことを言います。

 

 

 

 

 

 

日本人の8~9割はストレートネックになりやすい兆候があるといわれています。

その理由は、いくつもあり、そもそも日本人は農耕民族で、おじぎの文化も深く根づいているため、前傾姿勢になりがちであるということです。

さらにそれに加えて、パソコンやスマートフォンをよく使うことで、どうしても首を前に出す前傾姿勢を取るようになり、ストレートネックの増加が助長されたと考えられるのです。

スマートフォンやパソコンを使用しているときを思い出してみると、確かに下を向いていたり、画面を見ようと前に首が出てしまいます…

私は肩こりとかは大丈夫だから、と思っている方も意外とストレートネックになっていることもあります。

いまは身体に症状が出ていなくても、普段の生活の積み重ねで誰でもありうることです。

 

ストレートネックは病院でレントゲンをとってもらえばすぐに分かりますが、セルフチェックすることも可能です。

壁を背にして「気をつけ」の姿勢を取ります。

そのとき、後頭部、肩甲骨、お尻、かかとの4ヵ所が特に意識しなくても自然と壁につけば、頸椎は正常な状態です。

もし、後頭部が壁につかなかったり、意識的に首を後ろに倒さないとつかない場合は、ストレートネックの可能性が非常に高いといえます。

 

 

 

 

 

ストレートネックになって何が大変かというと、首回りの筋肉や神経におおきな負担がかかるということです。

ストレートネックとは上記で述べたように首が前に出ている状態です。

体の約10%もある頭の重みが頸椎にまともにかかり、首周りにある筋肉や神経にも大きな負担を与えます。

首周りへの負担は、筋肉の疲労となり、首や肩のこりとして感じられます。

たかが首こりや肩こりと思っている方もいると思いますが、放っておけば、セキをしただけでも首に痛みが走るような状態になることもあるので、注意が必要です。

また、頭の重みで頸椎の関節と関節のすき間が縮まってしまうと、そこに存在する多くの神経が圧迫され、不快な症状が出てきます。

例えば、頸椎の上のほうが圧迫されると、耳鳴りやめまい、頭痛、自律神経失調症などにつながります。

また、頸椎の下のほうが圧迫されると、首や肩のこり、手・腕のしびれが現れやすくなります。

さらに、頸椎と頸椎の間にある椎間板が圧迫されて突き出し、いわゆる「首のヘルニア(頸椎椎間板ヘルニア)になるケースもよく見られます。

ここまでくると、たかが肩こり首こりとは考えれませんね… 🙁 

 

 

 

 

 

 

 

ストレートネックは日常生活の姿勢やクセからなるといわれています。

スマートフォンを使用しているときは頭や首を前へ出し、うつむいている方が多く見られます。

この姿勢は頸椎だけではなく、首周りに負担がとてもかかります。

スマートフォンを顔と同じ高さまで持ちあげ、操作するだけで頭や首が前傾することを防ぎます。

 

またストレートネックの方は仰向けで寝ることがおすすめです。

毎晩の就寝時に、高い枕をしていると、首や肩の筋肉が緊張し、こりや張りを招きます。

これまでに高い枕を使っていた人なら、これだけで首のこりや痛みが即座に緩和することも少なくありません。

高い枕で寝ていた人にとって、最初は違和感があるかもしれません。特に、ストレートネックの人は、枕がないと不安感が強いと思います。

しかし、枕なしに慣れれば、そのほうが調子がよいことに気付くはずです。

 

首回りが張る、首肩こりでお悩みの方、自身の身体をセルフチェックをしてみてください!

原因を知ることで、解決方法も知ることができますよ!

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

美容鍼灸も受け付けております!

鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。