お知らせ

チョコレートにはこんな効果もあるんです!!

こんにちは、ごくらくストレッチの森定です!

今日はバレンタインデーですね!

元々のバレンタインデーはお世話になっている人にチョコやクッキーを渡す日ですが、日本では異性にチョコを渡す日となっています。

皆さんは誰に渡しますか?

最近は好きな人だけでなく、友達に渡す「友チョコ」や自分へのご褒美に「自分チョコ」なんていうのもありますね。

チョコは好きだけど太っちゃうから食べたくない・・・なんていうのはもったいないです!

今回はチョコレートの効果について書いていきたいと思います。

チョコレートは好きな人が多く身近な食べ物ですが、効果を知っている人は少ないかもしれません。

チョコレートには様々な身体にとって良い栄養素が含まれています。

ポリフェノールにはがんなどの病気の原因を引き起こす活性酵素を抑えるものが含まれており、大きな病気の予防・老化防止、免疫力の向上が期待できます。

またカルシウム、マグネシウム、鉄、亜鉛などのミネラル類も豊富に含まれています。

不足しがちなカルシウムを補給出来たり、水分不足が気になる方の手助けをしてくれます。

さらにチョコレートの香りが集中力、記憶力を上げることが最近明らかになっています。

まだまだチョコレートの効果はたくさんあります!

チョコレートと言われると“太ってしまう”や“食べ過ぎて肌が荒れる”

といったネガティブなこともありますが、それは砂糖とカカオバターによるものです。

カカオバター自体の脂肪は体に溜まりにくく、脂肪を分解する働きもあります‼

注意するのは砂糖なので、カカオの高いチョコレートを選ぶようにしてみましょう。

1日25gほど摂取するのが好ましいです。

みなさんも是非意識して食べてみてください♪

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

からだを温める方法

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの栗田です!

まだまだ寒い日がつづき、からだが冷えますよね。特に女性は冷え性の方が多く寒さに弱い方も多いと思います。そこで今回はからだを温める方法について紹介していきたいと思います!

からだを温める方法には運動、食事、生活習慣というようにからだの外からと中から温める方法があります。外から温める方法の運動やマッサージは即効性がありますが持続性に欠けます。反対に中から温める食事や生活習慣はからだが温まるのに時間がかかりますが、基礎代謝が上がり寒さに耐えることができるからだをつくることができます。

すぐにからだを温める方法として運動やストレッチがあります。朝の体操としておなじみのラジオ体操も効果的です。他にもかかとの上げ下げをすることで簡単で効果的にふくらはぎの筋肉を使うことができ運動によって温まった血液が全身に流れるためからだを温める効果が期待できます。空いた時間や歯磨きの時間などにも簡単に取り組めるのでぜひ行ってみてください!また、手のひらのからだをあたためるツボを押すのも良いです。指のつけねにからだを温めるのに効果的なツボがあるのでそこを中心に揉んだり曲げたりすることでツボを刺激してみるのもいいかと思います。

次にからだを温める食べ物についてです。からだを温める食べ物は寒い国や地域でとれるもの、冬が旬の物、赤やオレンジ色の物、地面の下にできるものといった風に覚えておくといいです。かぼちゃ、にんじん、ネギ、玉ねぎ、れんこん、しょうがなどがあります。

最後にからだをあたためるお風呂の入り方を紹介します。お湯の温度を高くしてしまうと急激にからだが温まるため、からだが冷えるのも早くなってしまいます。そこで38℃~40℃ほどのぬるま湯につかるのがおすすめです。30分ぐらいかけてじっくり入るようにしましょう。また入浴剤を入れたり、かんきつ類の皮を入れたりするのも効果的です。かんきつ類には血管の拡張を促す成分が含まれるとされているため熱が入り込みやすくからだが温まりやすくなります。

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は side_line.png です

                                                                                                   

当院の受付嬢!?

こんにちは!

ごくらくストレッチ・鍼灸接骨院の杉山です!

今年の2月は例年に比べると暖かいですね!

寒いのが苦手な杉山には嬉しいことです!

今日は当院の受付嬢(?)を紹介します!

嬢といっていいのかは怪しいですが・・・

当院の受付を見守りつつ、美容鍼の宣伝をしてくれています!

なかなかの見た目ですよね!

初めて来た患者さんはびっくりしています。

女性の方だけでなく男性や学生さんも興味を示してくるので

受付嬢効果バッチリですね!

是非皆さんも受付嬢に会いに来てくださいね!!


当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております

胃に優しい食べ物

こんにちは、ごくらくストレッチの栗田です!

食べすぎや飲み過ぎで胃が痛くなったり、環境の変化によるストレスで胃が弱くなったりすることはよくありますよね。胃の調子が悪いため何も物を食べないと栄養が足りなくなってしまったり、体力が落ちたりするのでできるだけ早く回復するためには食事が大切になってきます。そこで今回は胃に優しい食べ物について紹介していきたいと思います!

胃に優しい食べ物というのは胃での消化に時間がかからない食べ物ということになります。消化が良い食べ物をえらぶには食物繊維が少ない野菜や果物、脂質の少ない肉や魚という2つの基準があります。食物繊維は消化に時間がかかるため胃の調子が悪い時にはあまりいいものではありません。特に水に溶けない食物繊維は腸まで消化されないため胃での消化には負担がかかります。脂質の多い肉や魚もタンパク質を分解するために相当な負担がかかります。         胃に優しい調理法として食材は小さく切る、柔らかくなるまで火を通す、味は薄めで香辛料を控えるなどに気をつけましょう。塩分や甘みも胃が弱っているときには刺激になりますので味付けは薄めにするようにしましょう。

〈胃に優しい食べ物〉                          主食からは消化が早くエネルギーになりやすい炭水化物をとることができるため、胃の調子が悪い時こそ消化の良いものをすこしでもしっかり食べないといけません。消化に良いものとしては何といってもおかゆです。他にも柔らかくゆでたうどん、雑炊、食パンなどで、よくないのは、チャーハン、菓子パン、パスタ、そばなどです。                           肉や魚では鳥のささみ、白身魚などがよくベーコンやハム、脂の多い青魚などは避けるようにしましょう。卵は半熟卵や温泉卵、茶わん蒸しといった柔らかく調理したものを食べると良いです。かためのゆで卵や卵やき、生卵は消化に悪くなります。野菜も食物繊維が少ないものを煮たりスープにするといいです。消化に良いのはほうれん草、白菜、大根、人参などで果物だとりんごなどです。

食べるときにはよく噛んでゆっくり食べるようにしましょう。また一度に多くの量を食べないように注意しましょう。

                
お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

  

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は side_line.png です

                                                                                                                                              

睡眠⑭ 健康づくりのための睡眠指針12箇条

こんにちは!

毛利陽介です!

 

睡眠については、厚生労働省が2014年に「健康づくりのための睡眠指針2014~睡眠12箇条~」を発表しています。

1.良い睡眠で、からだもこころも健康に。

2.適度な運動、しっかり朝食、ねむりとめざめのメリハリを。

3.良い睡眠は、生活習慣病の予防につながります。

4.睡眠による休養感は、こころの健康に重要です。

5.年齢や季節に応じて、昼間の眠気で困らない程度の睡眠を。

6.良い睡眠のためには、環境づくりも重要です。

7.若年世代は夜更かし避けて、体内時計のリズムを保つ。

8.勤労世代の疲労回復・能率アップに、毎日十分な睡眠を。

9.熟年世代は朝晩メリハリ、ひるまに適度な運動で良い睡眠。

10.眠くなってから寝床に入り、起きる時間は遅らせない。

11.いつもと違う睡眠には、要注意。

12.眠れない、その苦しみをかかえずに、専門家に相談を。

 

指針では、それぞれについて、解説と科学的根拠が述べられています。

次回以降でひとつずつ解説いていこうと思います。

 

因みに、厚生労働省は2002年に「睡眠障害対処12の指針」を、2003年には「健康づくりのための睡眠指針~快適な睡眠のための7箇条」を発表しています。

内容は大きくは変わっていませんが、少しずつアップデートしているようです。

 

最後に、2月13日と20日(いずれも水曜日)の19時30分から、NHK「ためしてガッテン」で鍼灸治療が紹介されます。是非ご覧ください。

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております