ブログ

足首回しで冷えを撃退!

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの永谷です。

寒い日々が続いていますね…

手先、足先で悩んでいる方必見です!

今回は足首回しの効果について書いていきます。

 

 

 

 

 

 

まず足首の役割として、

足首は体を支える土台

人間には208個の骨が存在しています。私達の体は常に骨によって支えられています。

足首より下には全体の骨の4分の1を占めるほど骨が集中しています。

それだけ足首より下は体を支える重要なパーツだということがわかります。

体全体のバランスを整える

足首の歪みは全身のバランスを崩すと言われているほど足首の歪みは全身に大きな影響を及ぼします。

足首が地面にまっすぐに着地出来ない状態が続いてしまうと、

のバランスを整えるために体全体が傾き、その状態が正常となってしまうのです。

足首はかなり重要だということが分かりますね 🙄 

 

足首を回すことによって……

冷えが解消されます。

体は内臓などの大事な臓器から優先的に温めようとするため、心臓から遠い足先などの末端はどうしても後回しになってしまいます。

さらに冷え性の人の足首は思っている以上に固くなっており、血行もよくありません。

足先ばかり気になってしまいがちですが、足全体をさわってみると足首もかなり冷たいはずです。

 

足を温めてくれる足首回しは冷え症を改善・予防してくれるほか、体本来の温めようとする力を取り戻してくれます。

現在は様々な冷え性解消グッズが出ていますが、これらに頼りすぎてしまうと体本来の温めようとする力が弱まってしまうので、使いすぎは良くありません。

さらに、靴下の重ね履きやヒールのある靴を履いていると筋肉が凝り固まり、血の巡りが悪くなります。

普段していることが冷え症を悪化させる原因となっている可能性があります。

心臓から遠く離れているので、血流が悪くなるのは当然のことですが、足首を回して、血液の流れを助けてあげましょう。

足首を柔らかくすることがポイントですよ💡

 

方法は…

足の指の間に手の指を入れ、足首を回すだけです!

(立って行う際は、手を使わずに足首回してみてください!)

 

 

 

 

 

足首を回すことによって、

ダイエットやむくみ、自律神経を整える効果もあります。

お風呂から出た後に行うとより効果的です!

手軽にできるので是非実践してみてくださいね☆

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。

 

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

☏052-701-8899

LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

美容のためのランニング!!女性に嬉しい効果がこんなにも!?

こんにちは!

ごくらくストレッチ・鍼灸接骨院の杉山です。

 

最近はインフルエンザも流行ってきたようですが

皆様はいかがお過ごしでしょうか?

今週は冷え込みが強くなるため体調を崩しやすいので気を付けてくださいね。

 

今回は僕もなるべく実践をしようと心がけている「ランニング」についてです。

今回はランニングをすることでの美容に対する効果について書いていきます!

 

 

 

 

 

 

 

 

ランニングって「つらいイメージしかない」という人も多いのではないでしょうか?

正直走るって、つらいことばかりのイメージですよね。

 

でも、ランニングって美容効果が高いことが女性には好評なんです!

 

たとえば、お肌の透明感。

走ると血行がよくなるので、全身の血行がよくなりやすいのがうれしいところ。

 

全身の血行がよくなると、内臓への血流も良くなり、結果的に首から上への血流もアップ!

なので、お化粧ノリがよくなり、肌荒れ感も少なくなってくるのが女性にとってうれしいところなんです。

高い美容液より、毎日のランニングでいつまでも若いなんて女性も多いんですよ。

 

その他の主な効果と言えば

〇あし首が引き締まって、脚長効果が出る

美脚を目指すには足だけでなく全身の筋肉がしっかりと使えることが重要です。

肘を90度に曲げて肩甲骨を意識して走ることで

足だけでなく体幹や腕の筋肉も使うことができるため

綺麗な身体を作ることができます。

 

〇ダイエット効果

有酸素運動であるランニングは20分ほどの継続で脂肪の燃焼がグッと上がるんです!

さらに継続することで基礎代謝が上がるため痩せやすい体になっていきます。

 

〇冷え性対策

筋肉がついたり、血液の循環が良くなったりすることで代謝が上がるため

痩せやすいだけでなく、冷え性も改善されていきます。

 

〇美肌効果

肌の栄養は血液によって運ばれます。

なので血流がUPすればそのぶん肌にも栄養が届けられるためきれいな肌になっていきます。

 

〇便秘の解消

ランニングを行うことで起こる振動によって腸の働きが活性化するとともに

踏ん張るときに必要な筋肉にも力が入るようになります!

 

〇生理痛の緩和

ランニングにより自律神経が整えられることでホルモンのバランスも整いやすくなるため

生理痛や生理前に起こるイライラが抑えらます。

 

このように女性にはうれしい効果が多いですね!

もちろんマラソンランナーさんのように速く走らなくてはいけないなんてことはありません!

ゆっくりでも自分のペースで走っていただければ大丈夫です!

ただせっかくなので・・・20分以上は走りましょう!

20分の継続の運動で脂肪の燃焼が上がるためです!

 

終わった後はストレッチや紫外線を浴びた際の対策はしっかり行ってくださいね!

ランニングで綺麗で健康な体を手に入れましょう!!

 

ストレッチ専門店 ごくらくストレッチ
筋膜リリース ハリレッチ 美容鍼など
スポーツをやっている人以外も大歓迎!!
予約はこちらから!!   052-701-8899
LINEでのご予約も出来るようになりました!
是非ご利用くださいませ!

 

 

 

 

話題のロコモティブシンドロームとは?

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの奥田です。

今回はネットやテレビ、雑誌でも見ることが多くなった話題のロコモティブシンドローム(運動器の障害のために移動機能の低下をきたした状態
運動器症候群)通称ロコモを紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

ロコモは筋肉、骨、関節、軟骨、椎間板といった運動器のいずれか、あるいは複数に障害が起こり、「立つ」「歩く」といった機能が低下し、

進行すると日常生活に支障をきたすレベルにまでなってしまうのです。ロコモの状態が進行すると、要介護や寝たきり状態になることもあるので、

原因を知って早めに対策することが健康寿命を延ばすためには大切です。

 

ロコモになっている可能性がある要因として

1 片足立ちで靴下がはけない

2 家の中でつまづく、滑る

3 階段を上るのに手すりがいる

4 15分程度続けて歩けない

5 2キロ程度の買い物をして持ち帰るのが困難である

などがあげられます。一つでも当てはまれば注意してください。

 

 

 

50代あたりから増え始めますが、ロコモは誰にでもなる可能性があります。どの年代の方でも適正体重を意識して、関節に過度な負荷がかからないようにし、

適度な運動で骨や筋肉を鍛えていくことで、運動器の機能低下を防ぎましょう。

 

ロコモ対策のトレーニング(ロコトレ)として有効なのが

開眼片足立ちとスクワットです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ウォーキングや体操、ストレッチ、スポーツ等も有効なので無理をしない程度に継続して行い、健康を手に入れましょう。

 

ストレッチ専門店 ごくらくストレッチ
筋膜リリース ハリレッチ 美容鍼など
スポーツをやっている人以外も大歓迎!!
予約はこちらから!!   052-701-8899
LINEでのご予約も出来るようになりました!
是非ご利用くださいませ!

 

 

 

 

 

目の体操トレーニングで視力アップ!??

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの永谷です。

今日は目の疲れ解消、視力アップをセルフで簡単できる方法を書いていこうと思います!

 

目が疲れていると、

視力低下や目のかすみのほか、頭痛、肩こり、便秘、さらにはイライラ、不安感、不眠など、心身に症状があらわれることもあります。

原因は目の使いすぎ、近視や乱視、緑内障などの目の病気によるもの、ストレスなどさまざまです。

原因を特定することは難しい場合が多いですが、読書やメディア(携帯、パソコン)など目を使うときの環境(部屋の明るさや空気の乾燥)なども要因のひとつとなります。

疲れたからと言って、目が使わないのは不可能です 🙁 

そんな時に簡単にセルフケアができたらいいですよね✨

 

 

 

 

 

目の体操を紹介していきます!

目をぎゅっと閉じます。→思い切って素早くパッと開きます

(ここからゆっくりと眼球だけを動かします)

左右→上下→左回り→右回り

人前でする場合は、恥ずかしいと思うので、そんな方は目を閉じて行ってみてくださいね!

 

遠近体操

遠くと近くを交互に見て毛様体筋を動かして緊張をほぐすトレーニングです!

遠方凝視

遠くの一点をボーっと見つめるトレーニングです!

毛様体筋をゆるめて水晶体を薄くします。

見えそうで見えないものを「見ようと意識して」凝視してください!

 

毛様体筋とは

物を見るのにとても重要な役割の筋肉であり、

自律神経の働きで、緊張したり、緩んだりします。

遠くを見ると、毛様体筋は緩み(水晶体が薄くなる)、近くを見ると、毛様体筋は緊張(水晶体が厚くなる)します。

 

 

 

 

 

 

指先を目で追う

①指で横八の字を書き、それを目で追っていきます。

②指を奥から手前と行ったり来たりさせ、それを目で追っていきます。

この運動をすることで、眼球の動きが良くなり、ピントが合いやすくなります。

 

目の体操のポイントは筋肉を動かすことを意識して行うことです!

普段使っていないと、少し動かしただけでも疲れてしまうと思います。

続けることで、筋肉も柔軟性を取り戻し、視力回復、眼精疲労解消につながりますよ。

 

簡単にできるので、是非実践 してみてくださいね 😉 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

☏052-701-8899

LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀

花粉症の季節がやってくる ~花粉が飛びやすい気象は?対策は?~

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの森定です。

今日は朝からいい天気で暑いくらいでしたね!

少し外を歩いただけでマフラーが要らなくなりました(^^;

ですが、そろそろ花粉の時期が近づいています。花粉症の人間にとって今日のような天気の日はマスクが手放せません…。

そこで今回は花粉症について書いていこうと思います!

 

 

 

 

 

 

 

まず花粉が飛びやすいとされている気象条件は、晴天または曇天の日、前日に雨が降った日、日中の最高気温が高めの日、湿度が低く乾燥した日、強めの南風が吹いたあと北風に変わった日の5つと言われています。

このような日は花粉症対策をしっかりしましょう!

 

次に花粉症の症状についてです。

花粉症と風邪の症状はよく似ていると言われます。咳や鼻水、のどの痛み、鼻づまりなど個人差はあっても大体の人が悩まされているのではないでしょうか?

しかし、それぞれに特徴的な違いがあります。例えば鼻水は花粉症は透明でさらさらしている、風邪は黄色っぽくて粘りがあるということは知っている方も多いのではないでしょうか。

他にも、のどの痛みでは唾を飲み込んだ時に痛みがあるかどうかや、高熱がでるかどうか、目のかゆみがあるかどうかなどで違いが出ます。

 

 

 

 

 

 

最後に花粉症対策についてです。

マスクや眼鏡、布団を外に干さないようにするなど、花粉を体内に入れないようにする予防法はよく聞きます。また、服もつるつるとしたものを選び、家に入る前に軽くはたくだけでも対策になります。

乾燥した日に花粉が飛びやすいので加湿器を置くのも良いですね✨

食事での対策は、揚げ物を食べ過ぎない、アルコールや甘味を控えるといったことになります。ヨーグルトや甜茶(てんちゃ)、大豆、生姜、魚類などに含まれるポリフェノールは花粉症の改善に良いと言われます。

栄養バランスに気を付けて、添加物の少ない食事をしましょう!!

もちろん生活習慣を見直し、規則正しい生活を心がけることも大切です。

 

花粉症は唐突に発症することもあります。症状がひどい場合は無理せず病院で治療してもらいましょう!

 

ごくらく店ではワンコイン体験実施中!
ご予約はお電話📞052-701-8899
もしくはLINEでのご予約も出来るようになりました✨
 

 
 
こちらのQRコードを読み取ってくださいね!
 

 

 

 

 

 

当院はストレッチトレーナーを募集しております!
興味ある方・詳しく聞きたい方どしどしご連絡くださいませ!