花粉症対策

花粉症対策

Pocket

こんにちは!

毛利陽介です!

 

3月になり、随分と暖かくなってきました。

寒さが苦手な方には良い季節になりましたが、この時期に様々な症状が悪化する方も多く見えます。

花粉症の方は今の時期が特につらいですね。

他にも、ほてりやのぼせ等の症状が出る方もいます。

 

花粉症には耳の置き鍼が効果的です。

耳のツボに0.3ミリの短い鍼をテープで貼り付けます。

全身の治療と組み合わせるとより効果的ですが、一回の耳鍼のみで劇的に改善する方もいらっしゃいます。

 

暖かくなってくる時期に花粉症やほてり・のぼせ等が出やすい理由は東洋医学の面から説明することができます。

春は五臓の中で肝が盛んになります。

肝には条達と言って、上に伸びようとする働きがあります。

植物が春に芽吹くのもそのためです。

同様に人間の身体の中でも、肝気がのぼり、顔や頭など上半身の症状が出やすくなります。

 

花粉症は花粉の飛来が直接的な原因ですが、自分の身体の状態も大きく関係します。

また、五臓の腎は気を引き下ろす作用がありますので、腎が弱ると気を引き下げられなくなり、同様の症状が出やすくなります。

腎は生命力ですので、年齢とともに腎気は少なくなります。

いわゆる更年期にほてり・のぼせが出やすいのはそのためです。

鍼灸治療では、腎気を高め、肝気を引き下げる治療をします。

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております