睡眠⑬ 昼間の眠気

睡眠⑬ 昼間の眠気

Pocket

こんにちは!

毛利陽介です!

 

前回は不眠の中医学的弁証分類を紹介しました。

不眠と同様に、その他の症状にも弁証分類があります。

 

・嗜睡

「嗜睡とは、昼夜を問わず眠りたがり、呼ぶとすぐに覚めるがまた眠ってしまう状態」

 弁証分型

①湿困脾陽

②心脾両虚

③腎陽虚

④腎精不足

 

睡眠障害国際分類では中枢性過眠症群の項目があり、ナルコレプシーなどがここに分類されています。

他にも、パーキンソン病やうつ病に伴う過眠症や一部の処方薬が原因になる場合もあります。

 

我々鍼灸師は、現代西洋医学と東洋医学の両面から身体や症状を診なければならないと私は考えています。

患者さんの話を詳しく伺い(問診)、身体を詳しく診察し(体表観察)、最適な治療法と養生法を考えます。

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております