パサつく髪とおさらば!長い髪の毛でも悩まなくて良いんです!!

パサつく髪とおさらば!長い髪の毛でも悩まなくて良いんです!!

Pocket

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの森定です!

昨日は大寒という事で風が冷たかったですね💦

私が住んでいるところでは雪は降りませんでしたが、皆さんはどうでしたか?

雪はいつでも気分が上がりますが、寒さだけはどうにかして欲しいと思っています。

 

さて、今回は髪のパサつき対策についてお話ししたいと思います。

髪の毛が長い方は、一度は毛先のパサつきを体験したことがあるのではないでしょうか?

私は部活動の関係でずっとショートカットにしていたのですが、成人式のために髪の毛を伸ばしました。

それ以降伸ばしているのですが、下を向けば目に入る毛先がいつもパサついており、手ぐしですくといつも引っかかってしまいます。

そのような悩みを改善すべく試していることも併せてご紹介していきます!

◎生活習慣を整える

これは髪の毛に関わらず体調に関することはすべて当てはまると思うのですが、生活習慣の乱れは身体のバランスを崩してしまいます。

毎日三食食べること、睡眠時間をしっかりとること、これだけで生活習慣はある程度整います。

身体のバランスが崩れれば、必要な成分が不足したり不必要な成分が過剰になったりします。

例えば髪の毛でいえば水分不足です。

髪の毛のパサつきは水分不足が大きな原因となるので、生活習慣を整えてパサつきを改善しましょう。

◎ドライヤーの当て方

髪の毛が長いと乾かすのも一苦労ですよね。

でも自然乾燥はキューティクルを剥がしてしまい、パサつく原因になります。

もちろん自然乾燥が絶対にダメという事はないのですが、髪の毛のためにはドライヤーで乾かす方が良いです。

内側や髪の根元から手早く乾かしましょう。

パサつきは抑えたいが乾かすのは面倒、という私は流さないトリートメントを使用しています。

流さないトリートメントはキューティクルが開いている時に付けることでより浸透し、効果が増します。

お風呂から出てタオルで水分を取り、トリートメントをつけたまま5分程度おくと髪の毛も少し乾き、ドライヤーで乾かすのが楽になります。

次の日に髪の毛がまとまりやすく、パサつきも抑えられるのでお勧めです!

今回は二種類の方法をご紹介しましたが、毛先を切る、シャンプーやトリートメントを変えるというもの手軽な方法になります。

是非自分に合った方法を探してみてください!!

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀