睡眠⑧ 睡眠負債と認知機能

睡眠⑧ 睡眠負債と認知機能

Pocket

こんにちは!

毛利陽介です!

 

前回はツープロセスモデルのうち、プロセスCについて書きました。

今回はプロセスSについてです。

 

②プロセスS

これは睡眠圧や睡眠負債と言われるものです。

起きている間は睡眠負債が貯まっていき、睡眠を取ることで生産されます。

この睡眠負債が一定以上貯まると、人は眠気を感じます。

このメカニズムにはアデノシンなどの睡眠物質が脳内に蓄積することが関係していると言われています。

睡眠不足や睡眠の質の低下により睡眠負債が貯まると、脳や体の機能が著しく低下します。

一日徹夜をした人の認知能力(思考・判断・学習など)は酎ハイを7~8杯飲んだ人の認知能力と同程度だそうです。

睡眠負債がいかに危険かという事が分かると思います。

 

つづく

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀