肌の老化を防ぐ食べ物

肌の老化を防ぐ食べ物

Pocket

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの栗田です!

今回は肌の老化を防ぐ食べ物について紹介していきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

肌は体内環境の影響を強く受けています。肌の老化を防ぎ、美肌を保つにはスキンケアで外側からケアすることはもちろん、内側からのケアも大切になります。

特に食べ物と肌には密接な関係があります。食生活の乱れから内臓の調子が悪くなると、とたんに肌にも影響があらわれてしまいます。

肉、魚、緑黄色野菜、淡色野菜、果物、海藻、豆、乳製品などの食べ物をバランスよく食べることが重要です。

〈抗酸化物質〉

肌の老化防止に欠かせないのは活性酸素を除去する抗酸化作用をもつ「抗酸化物質」、活性酸素とは体内の酸素を結びついて様々な弊害をもたらす物質のことです。

紫外線、ストレス、喫煙、脂分や添加物の多い食べ物を摂りすぎなどにより発生し、肌の老化を進行させ老け顔を作る原因となります。

抗酸化物質を多く含む食品のひとつがカロテノイドで植物や動物、微生物などが持つ色素で強力な抗酸化力をもってます。

代表的なものには、かぼちゃに含まれるβカロテン、トマトに含まれるリコピン、鮭に含まれるアスタキサンチンなどがあります。

また、ポリフェノールもアンチエイジングとして注目されています。

緑茶に含まれるカテキン、赤ワインに含まれるアントシアニン、チョコレートに含まれるカカオマスポリフェノール、大豆に含まれる大豆イソフラボンなどが有名です。

赤ワイン、コーヒー、いちご、ブルーベリー、りんご、ブドウ、ナッツ類、大豆製品などに多く含まれています。

しかし、摂りすぎはよくないので注意が必要です。

〈ビタミン〉

肌の老化を防いだり、健康な身体づくりにも欠かせないビタミン。その中でも特にビタミンA、C、E が大切です。

ビタミンA・・・抗酸化作用に加え、肌を健やかに保ち乾燥やシワを防いでくれる働きがあります。にんじん、ほうれん草、かぼちゃなどの緑黄色野菜やレバー、卵にも

        多く含まれます。

ビタミンC・・・美肌ビタミンとしても知られるビタミンCは優れた抗酸化作用で老化の進行に歯止めをかけてくれるだけでなく、コラーゲンの生成を促して

        ハリをキープしたり、メラニンを抑制してシミができるのを防いでくれたりし、若返りの効果も期待できます。

        レモン、キウイ、いちご、ピーマンなどに多く含まれます。

ビタミンE・・・抗酸化作用に加え血行を促進し肌の老化を防いでくれる働きがあります。

        植物油、魚、卵、ナッツ類に多く含まれます。

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀