骨格診断で着痩せ&似合うコーデがわかるんです!

骨格診断で着痩せ&似合うコーデがわかるんです!

Pocket

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの永谷です!

肌の露出が少なくなってきたこの時期こそ

いかにスタイルを良く見せるか…ということを考えてしまいます。

この服痩せて見える!と思える一着に出会えると気分も上がり、お出かけも楽しみになります。

“着痩せ”という言葉は聞いたことがあると思いますが、どんな服をきたら痩せて見えるのかあいまいな方も多いと思います。

そんな方には、まず自身の骨格を知ってもらうことをおすすめします!

自身の骨格を知ることで、似合う服の形や着痩せコーデを知ることができます!

 

骨格タイプは大きく分けて3つあり、「ストレートタイプ」「ウェーブタイプ」「ナチュラルタイプ」です。

 

 

 

 

 

 

 

「ストレートタイプ」

・身体に厚みを感じる筋肉質

・バストやヒップの位置が高い

・グラマラスなメリハリボディ

・着崩すとだらしなく見え、かっちりとしたジャケットやパリッとしたシャツが良く似合う

・痩せていても鎖骨が目立たない

・身長のわりに手足が小さめ

 

「ウェーブタイプ」

・身体に厚みが無く薄い

・すらりとして緩やかな曲線を描く様な華奢な体型

・首が長くデコルテが薄め

・柔らかい素材、ボディコンシャスで華やかな装飾のあるものが得意

・筋肉がつきにくく落ちやすい

・カジュアルな服が体操服のように見えてしまう

 

「ナチュラルタイプ」

・身体が骨っぽく直線的なイメージ

・肉感がなくスタイリッシュ

・身長のわりに手足が大き目

・太りにくく痩せていても華奢な感じはない

・薄くてぴったりとした服を着るとたくましく見えてしまう

・骨格がしっかりしている

・指の関節が目立つ

 

なんとなく自分のタイプが分かったと思います。

タイプが分かったところでどんな服が似合うのか紹介していきたいと思います!

 

 

 

 

 

 

 

「ストレートタイプ」

・Vネックが似合う

このタイプの方は首がみじかめなことが多いので、デコルテが開いているデザインを選ぶことで、首をすらっと見せてくれます!

・全身をIラインに(全身を縦に長い印象に)

タイトスカートやストレートパンツなどを主役に服を選ぶとスタイルアップが望めます!

・ジャストサイズを選ぶ

ストレートタイプの方はビックサイズのものを着るとだらしなく見え、ピッタリサイズのものを着るとむっちりとした印象に見えます。

トップスもボトムスもジャズトサイズを選ぶことが大切です!

 

 

 

 

 

「ウェーブタイプ」

・胸元を華やかに盛る

肉感のない上半身がさみしく見えることもあります。

巻物を足したり、胸元にディテールのあるトップスを着るのがおすすめです!

・迷ったら丈の短いほうを

足が短く見えがちなのでミニスカートなどの短いボトムで全身のバランスを摂ることがおすすめです!

・トップスはコンパクトに

上半身の華奢さはウェーブタイプのチャームポイントです。タイトなデザイン、女の子らしさを強調するとよいです◎

 

 

 

 

 

 

「ナチュラルタイプ」

・メンズライクなアイテムが似合う

骨格がしっかりした印象の方が多いため、やや男性的なアイテムがよく似合います。

・オーバーサイズのものを選ぶ

肩がしっかりあるからこそ似合うんです。肉感を感じさせないからこそスタイリッシュに決まります!

・膝は隠す

肩の骨はもちろん、膝も大きいのが特徴です。

スカートをはくときは、膝が隠れる丈を選ぶと女性らしくなりますよ◎

 

 

 

 

 

自分の骨格を知ると似合う服もわかってくるとおもいます。

ファッションは内なる美と言われ、自分に似合う服を着ると印象も変わってきます。

着痩せ&似合うコーデでワンアップした自分になってみませんか?

 

 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

美容鍼灸も受け付けております!

鍼で印象に差をつけましょう!

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。