アンチエイジングと鍼灸

アンチエイジングと鍼灸

Pocket

こんにちは!

毛利陽介です!

 

臓腑経絡シリーズ② ―腎―

 

「腎」は泌尿・生殖・内分泌機能と関係が深く、老化とも密接な関わりがあります。

人は歳を取ると泌尿器が衰え頻尿などの症状が出、生殖機能が衰え(女性では閉経)、ホルモンバランスが乱れます。

他にも、耳鳴りや難聴、足腰の衰え、白髪や脱毛、骨粗鬆症、記憶力の低下や認知症といった症状の多くには腎が関わります。

また、先天的な病の多くも腎が弱いことで起こります。

更年期障害によるホットフラッシュや肩こりも腎の弱りから来ます。

 

鍼灸治療では腎の弱りによる肩こりや五十肩、腰痛、膝痛といった症状に対して腎を高める治療をします。

腎経のツボ

 

 

 

 

いずれも内くるぶし周囲のツボです。

腎のツボは老化による症状に良く使います。

現代風に言うと、アンチエイジングのツボとも言えるかもしれません。

因みに腎が弱ると臍下丹田(おへその下)に力がなくなります。

手で触ってセルフチェックができますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀