治療が効きやすい人、効きにくい人

治療が効きやすい人、効きにくい人

Pocket

こんにちは!

毛利陽介です!

 

鍼灸治療をしていると、同じように治療をしていても、一回で劇的に良くなる人もいれば、継続して治療しても中々良くならない人もいます。

様々な原因が考えられますが、ある外科医がトリガーポイント注射の効きにくい人の特徴を列挙していたので引用します。

 

喫煙者

骨折・癌・痛風・リウマチなどの痛み

複数か所の痛み

数年以上続く痛み

質的栄養失調のある人(糖質過剰、たんぱく質・脂質・ビタミン・ミネラルの不足)

基礎疾患がある(高血圧、糖尿病など)

内服薬が5種類以上の人(特に向精神薬、降圧剤、コレステロール降下剤)

素直じゃない人

 

鍼灸治療に関しても上記に当てはまる人ほど効きにくい印象があります。

我々治療家は治療技術だけでなく養生指導の技術も高めていかなければなりません。

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。
スポーツをしていない方でも大歓迎です♪
お気軽に体のお悩み相談してください。
美容鍼灸も受け付けております!
鍼で印象に差をつけましょう!

 

 

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。
☏052-701-8899
LINEでもご予約承っております。
お待ちしております🍀