あくびは脳を活発にさせる効果がある!??

あくびは脳を活発にさせる効果がある!??

Pocket

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの永谷です。

みなさんはあくびがでる理由を知っていますか?

眠たいときや退屈な時にあくびがでる(一般的な意見)と思っている方も多いと思いますが、

あくびをするときは脳の働きが低下しているときです!

 

 

 

 

 

 

あくびをすることによって気を深く大きく吸い込み、たくさん新しい酸素を補給して脳の活動を活発にさせるという働きをしているということです

あくびの際に大きく口が開かれるのもアゴの筋肉が刺激されて脳への刺激につながっているそうです。

 

さらにストレスなどで極度に緊張したときにもあくびは出やすいと言われています。

この際のあくびは緊張をゆるめ脳への活動を促す行動となっております。

 

体温調節のためにするあくびもあります。

あくびは外気の新鮮な空気を取り入れることにより脳を冷却する効果があると言う事が分かっています。

 

いくつかあくびについてあげていくと、大事な動きなのではないかと思えますね。

大事な時にあくびがしたくなるというシーンもあると思います…

我慢する方もいると思いますが、あくびをすることで脳は活動しようとしているので

可能であればあくびはした方がいいということになります 🙄

 

あくびにはまだまだ解明されていないことが多く、調べていくと奥が深いです。

自分のあくびがどんなときに起こっているかがわかると納得するときがあり、かなり面白いです。

みなさんも是非あくびをした際は少し考えてみてください 😛 

 

 

 

 

 

 

当院は名東区初のストレッチ専門店です。

スポーツをしていない方でも大歓迎です♪

お気軽に体のお悩み相談してください。

お得なワンコインストレッチ体験もやっております。

☏052-701-8899

LINEでもご予約承っております。

お待ちしております🍀