快適な睡眠

快適な睡眠

Pocket

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの栗田です!

朝起きて疲れがとれていないことってありませんか?今回は睡眠について紹介したいと思います。

快適な睡眠をとるためには、起きている間の生活の仕方が重要なんです。

1.規則正しい生活

できるだけ寝る時間や起きる時間を一定にし、リズムを整えます。しかし眠くないのに無理に寝ようとするのは

よくありません。眠くなってから床につくことが大切です。

起床後は太陽の光を体に取り込むことで夜の快適な睡眠につながります。

また、いつもと同じ時間に食事をとることで消化器系の活動が活発になり朝の目覚めもよくなります。

2.刺激物をさける

カフェインは寝る前はとらないようにする。カフェインの覚醒作用は4時間ほど続きます。

喫煙もたばこに含まれるニコチンが交感神経と刺激するため睡眠を妨げます。

3.ストレッチをする

特にお風呂あがりが効果ありです。

お風呂に浸かることで交感神経と副交感神経のバランスがよくなるため、リラックスした状態になります。

そこでストレッチをすると血流がよくなり疲れが早くぬけます。

全身のストレッチとしては、座ったまま足を閉じ前屈したり、開脚して前屈したりと15秒ほどゆっくりと行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

これらのことに気をつけて生活することでより快適な睡眠になり、朝もスッキリ起きられることにつながると思います。

ごくらく店ではワンコイン体験実施中!
ご予約はお電話📞052-701-8899
もしくはLINEでのご予約も出来るようになりました✨