いまから食べたておきたい“生姜”の効果

いまから食べたておきたい“生姜”の効果

Pocket

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの永谷です。

数日前は真夏日でしたが、今日は20度前後とかなり涼しいですね 😆 

 

今日はこれからの時期にぴったりの食べ物を紹介していきたいと思います。

東洋医学では春から夏、秋にかけては消耗の時期であり

秋から冬は夏の疲れを回復させ、蓄える時期だと言われてます。

ということはいまは蓄える時期ということですね…💡

「食欲の秋」といわれる理由がなんとなくわかります。

いまこの時期に食べておくおすすめな食品はずばり“生姜”です。

 

 

 

 

 

 

“生姜”といえば漢方や健康食品に多く使われていますね。

効果としては、冷え性改善・免疫力の向上・胃の調子を整えるなどがあります。

冷え性や免疫力の向上は有名だと思いますが

胃の調子を整えるということは私も最近知りました。

胃の弱い方は生姜のような刺激のある食べ物は控えた方がよいという説もありますが

弱い人ほど生姜を摂取した方が良いそうです‼

胃腸の内壁の血行を良くし、胃腸の働きを活発にしてくれたり、

胃腸の負担を軽減してくれるという成分が含まれています。

 

 

 

 

 

 

他にも咳を鎮める、解熱、めまいや耳鳴りの予防、デトックス作用など

さまざまな効果があります✨

スープにすりおろしてみたり、炒め物に加えたりと生姜レシピはたくさんありますよ🍳

夏で疲れた胃腸を回復させ、冬に向けて体を温めていきたいですね。

是非皆さんも取り入れてみてください♪

 

 

 

 

 

 

☏052-701-8899

LINEからでも予約できるようになりました。

下のQRコードを読み取ってくださいね

 

 

 

 

 

気軽に体のお悩み相談してください 😛 

お待ちしております🍀