ウォーキングの効果

ウォーキングの効果

Pocket

こんにちは!ごくらくストレッチスタッフの奥田です。

 

今回はウォーキングについて説明していきたいと思います。

ウォーキングといえば、誰でも気軽にできて、場所も時間も選ばない取り組みやすい有酸素運動の一つであり、

そのうえ、身体を健康に保つ様々な効果があります。

代表的なものをあげますと

ストレスの解消

血液の循環が良くなり自律神経のバランスが整うことでストレス解消につながります。

肥満防止

体重減少はあまりないですが、脂肪燃焼の効果はあります。

適度な運動量で基礎代謝が活発になるので、肥満の防止になります。

筋力の低下を防ぐ
ウォーキングによって筋肉に刺激を与え、足腰の筋力が付きます。

高齢者の方も足腰の筋力低下を防ぐことが出来ます。

心肺機能が高まる
ウォーキングによって心拍数が増大し必然的に体内に酸素を取り込む能力が増加し、心臓や肺の機能を高めることができます。

 

行う時間に関しては自由ですが脂肪燃焼をさせたい方は20分以上を目安にしましょう。

体重を減らしたい方は、ウォーキングに慣れた後に早歩きやジョギングに移行していくと良いと思います。

これからウォーキングを始めたいという方はまずは無理せず、短い時間から始めてみてはいかがですか?

 

 

 

 

 

☏052-701-8899
LINEでのご予約も出来るようになりました。
 
是非ご利用ください‼

ごくらくストレッチ専門店

スポーツをやられてない方でも大歓迎です。