夏場の水分補給

夏場の水分補給

Pocket

こんにちは、ごくらくストレッチ鍼灸接骨院の杉山です。

早いもので梅雨も明け、7月も後半に差し掛かってきました。

これからまだまだ猛暑、酷暑と暑い日が続くので熱中症対策はしっかりと行っていきましょう!

 

その中で今回はどんなものを飲んだらいいのかをお話ししていきます。

 

 

皆様は普段水分補給はどんなものを飲まれていますか?

お水、お茶、コーヒー、炭酸・・・

ビールなんて答える方も見えるかもしれないですね 😐 

 

涼しい日はそこまで深く考えなくてもいいとは思うのですが

汗をかきやすいこの時期は注意しなくてはいけないですね!

 

まずはビールなどのアルコール類

これ飲まれている方はわかると思いますが

利尿作用、発汗作用があるので逆に体の中の水分を体の外に出してしまうので

水分補給とは逆効果になってしまうので注意が必要です。

夜寝る前に飲まれる方は、寝るときに別の水分を摂取するなど対をしてくださいね。

 

次にコーヒーや紅茶などのカフェインを含んだ飲み物ですね。

カフェインは利尿作用があるためこれも水分を体外に出してしまうので注意してくださいね。

 

次はお水ですね。

基本的にはお水でOKなのですが、体内の水分は海水に近い成分でできているため

この時期は体に吸収されにくいといわれています。

なので食塩を一つまみや、輪切りのレモンを入れるや梅干を入れておくなど対策を行うと

さらにGOODですね!

 

最後にスポーツドリンクですね。

この時期はスポーツドリンクがBESTです!

体の中の水分の状態に近いので体が水分を摂取しやすいのです。

ただ市販されているペットボトルのものは飲みやすくするために甘く作ってあるので

網野が苦手な方、スポーツをされる方はお水で薄めて飲むことをおすすめします!

 

僕がトレーナー活動する際も薄めて作っていましたよ!

熱中症は人の命をも奪ってしまう本当に危険なものです。

軽い気持ちで考えず、こまめに水分補給を行ってくださいね!

 

 

 

 

ストレッチ専門店 ごくらくストレッチ

筋膜リリース ハリレッチなど

 

スポーツをやっている人以外も大歓迎!

予約はこちらから! tel 052-701-8899

 

 

 

 

 

LINEでのご予約も出来るようになりました!

是非ご利用くださいませ!