不調を改善する伸活

不調を改善する伸活

Pocket

こんにちは、ごくらくストレッチスタッフの森定です。

梅雨入りしたせいか不安定な天候が続いていますね。

今回は不調を改善するストレッチを紹介したいと思います!

硬くなった筋肉は放っておくとさらに硬くなります。筋肉が硬いままだとつまずきやすくなり、いずれは歩行困難になってしまうといわれています。

なぜなら、関節の動きとともに筋肉は両端から引っ張られたり縮んだりするため、筋肉が硬くなり、伸びにくい状態になってしまうと、関節の可動域に制限をかけてしまうためです。

柔軟性を取り戻せば多くのコリ・痛みは改善できますし、柔らかい筋肉ほど脂肪を燃焼させやすいので、ストレッチを行ってほぐしていきましょう!

 

1.サーヴィカルモビライゼーション

左の手のひらであごを右斜め上に持ち上げて、気持ちいいと感じる程度にひねります。反対側も同様に行いましょう。

 

2.ネックストレッチング

左手の手のひらで右側の後頭部を抑え、頭全体を左斜めに気持ちいいと感じる程度に下げます。反対側も同様に行いましょう。

 

3.バックエクステンション

鞄を持つ両手をそのまま上に伸ばして、思いっきり背伸びをします。ダイナミックに動きましょう。

 

今回は通勤中などに手軽にできるストレッチを紹介しました。

痛みの場所によって伸ばすべき筋肉は変わってきますので、ぜひ自分に合ったストレッチをお試しください!!

 

ストレッチ専門店 ごくらくストレッチ

筋膜リリース ハリレッチなど

スポーツをやっている人以外も大歓迎!!

予約はこちらから!! 052-701-8899

LINEでのご予約も出来るようになりました!

是非ご利用くださいませ!